我が家のテント・タープ遍歴

テント&タープ

こんばんは。

前々回の「ボケて」記事に何の反応もなかったことを華麗にスルーしようと務めているペロティです。

どぞ、よろしく。

なんとなく、急にテントやタープの遍歴をまとめとこうかなと思い立ちましたので、まとめときますね。

キャンプ歴はもうすぐ6年になるんですが、テントやタープもソコソコ購入したような気がします。でも気に入ったのを意外と長くも使ったりしてますし、同じようなキャンプ歴で、コアな人に比べれば全然購入数は少ないほうなんじゃないかなと思ってます。

ま、これからキャンプする人たちとかに参考になればいいかなと思ってます。

スポンサーリンク

最初に購入したテント・タープは定番のコールマン

一番最初に購入したテントとタープはこちらの品々でした。

コールマンのタフワイドドームとラウンドスクリーン320EXでした。

この画像、初の試し張りした時の画像なんですよねー、懐かしいなー

【ほぼP5倍 4/15-4/16 AM1:59迄】 Coleman(コールマン) タフスクリーンタープ/400 2000031577

タフワイドドームはまだあるんですね。ラウンドスクリーンはこの辺が後継商品になるのかな。

デビュー前にあちこちのキャンプブログを読み漁りながら、検討に検討を重ねて、ドキドキしながら購入したのを覚えています。ホント、懐かしい。

そして、このセットでキャンプデビューしたんです。

初キャンプで土砂降りの中設営したのは、今じゃいい思い出です。

ちなみに、タフワイドドームはドナドナしました…

ラウンドスクリーン320EXはまだ持っていますけど、最近ほぼ使用していないですね。。。

ちなみに、ワタクシ、今までのキャンプの履歴を全部つけていまして、使用回数は以下の通りとなっています。

使用回数

タフワイドドーム:4回(7泊)

ラウンドスクリーン320EX:5回(8泊)

ハイそこ、「履歴とか付けててキモーい」とか言わない!

次に購入したのは…、今も使用中のあの幕

続いて購入したのは、意外にもこちらのセット。

REVOタープとREVOルーム4のセットでした。

これもひるがのでの初張りの画像です。懐かしいなぁ。

そして、REVOルーム4はREVOルーム4プラスに買い換えましたが、REVOタープに関しては、いまだに夏場のメインタープとして使い続けています。

ユニフレーム UNIFLAME タープ Tarp ヘキサタープ REVOタープL 681190

購入時のレポ記事は当時ではなかなか反響があった記事でしたw

REVO好きなんですよね。あまりかぶらないのもいいです。購入直後はなぜか結構かぶることも多かったんですけど。

しかし、我ながらけっこう長いこと使ってるなーって感心しちゃったりしてます。

REVOタープはいまだに現役ですが、REVOルーム4はREVOルーム4プラスを購入したことで、物々交換で庄ちゃんのもとに嫁に行きました。

使用回数

REVOタープ:23回(30泊)

REVOルーム4:17回(23泊)

格安で購入したスノピの大型幕

続いて手に入れたのが、スノーピークのランドロックでした。

キャンプ場で偶然お会いした空パパさん空ママさん夫妻から格安で譲っていただいた幕です。この画像はその受け渡しの際に張った時の写真です。

スノーピーク テント 大型テント ランドロック TP-671R snow peak

このランドロックもよく使ったなー。ベルテントを買ってから、使用回数はがくんと減ってしまいましたけど。

でも、本当にいい幕だと思います。慣れもありますが、一人でもけっこう簡単に建てられますしね。このランドロックを使っていた時って、父子で行った時が多かった気がして、そうすると必然的に一人で建てることが多かったんですよ。それでも問題なく建てられてました。

だいぶ傷んできてはいるものの、まだまだ使えますし、雨の日用とかにまだ使えたらいいなって思っています。

使用回数

ランドロック:17回(21泊)

実はここまでがキャンプデビューの年の2013年の約半年間で購入した幕なんですよ。結構最初にどかんどかんと購入してたんですよねー

焚き火の時に大活躍のタープとソロテント

次に購入したのが、tent-Mark DESIGNSの焚き火タープTCレクタです。

そして、ほぼ同時期にMSRのエリクサー3も購入しました。

ささゆりでどちらも同時に初張りしたときの画像です。このころ(2015年3月)はまだささゆりもガラガラだったよなー

焚き火タープは、当時かなり人気で、かなり気合入れて予約した覚えがあります。

なんとか購入できたんですよね。

今も在庫はないみたいですね。コットンバージョンはあるようです。

エリクサー3もほぼ同時期に購入したんですが、こちらは購入までのペロティの心境を書き記した「エリクサー純愛物語」がキモいと大好評(?)でしたw

ええ、今読み返しても寒気がするキモさです

どちらの幕もいまだに大活躍中です。

使用回数

焚き火タープレクタ:13回(18泊)

エリクサー3:12回(12泊)

何気にソロ幕がもう1つぐらい欲しいと思っている今日この頃…

REVOのアレを買いなおし

お気に入りのREVO系で、REVOルームの新シリーズが出たので、購入したのがREVOルーム4プラスでした。

桃太郎公園で試し張りしたときの画像です。

ユニフレーム REVOルーム4プラス 680896 キャンプ用品 nocu

元々持っていたREVOルーム4から進化して、前室がかなり大きくなったのと、背面フレームの採用で室内がやや広くなったのが特徴でした。

ちなみにママはこの前室を大絶賛しており、海や川遊びなどのときに水着に着替える場所としてちょうどいい感じになっています。

前にも書いたような気がしますけど、水遊びの際に着替える場所として、テント内だとべたべたの状態では入っていけないですし、そもそも天井が低くて着替えにくかったりします。オープンタープなどしかない場合は、別途着替え用のテントみたいなのが必要になったりしちゃいます。

でも、この前室があればそれらの問題はすべて解決してくれるんですよねー。ホントおススメです。

ちなみに今年の新作で、REVOタープやREVOルーム系も新しくなるようで、すでにタンカラーの限定セットは発売されています。ちょっと狙ってるんですけどね…

新しいREVOルーム4プラスⅡはバックドアが追加されていて、かなり便利な感じになっています。欲しいなぁ…

使用回数

REVOルーム4プラス:9回(15泊)

チャイニーズなベル…

REVOルーム4プラスとほぼ同時期に購入していたのがチャイナ系のベルテント

ベルテントは前から欲しかったんですが、ちょっと人柱的にもいいかなと思い、魔が差してw中華なベルテントを購入してしまいました。

これもREVOルームと同じ日に試し張りしたときの画像です。ピンってうまく張れていないですねー。

結局この後1回だけ実戦で使用して、手放すことにしました。。。

何回やってもピンとうまく張れなかったのと、コットン100%なのになぜかバリバリ結露していたのがダメダメな点でしたね。

まさに安物買いの銭失いってところですわw

使用回数

中華ベルテント:1回(1泊)

ベルテントを買いなおしとそれにあうムササビなタープも

中華ベルの結果を踏まえて、結局CanvasCampのSibley500 UltimatePro(PROTECH)を購入しました。

これも試し張りしたときの画像ですね。

購入した際にいろいろと奮闘した記事もありましたね。長くてよくわかんねーよ的な意見をたくさんいただいた気がしますがw

ホントに、零細サラリーマンの必死な工夫具合が、涙なしでは見れない内容ですね。確かに長いw

そして、このベルテントに合うように購入したのがtent-Mark DESIGNSのムササビウイング13ft.TC “焚き火”versionです。

GWの朝霧で初張りしたときです。かっこいいですねー。でも、色がまだ濃くて、ベルテントと微妙に合ってなかったのが気になりました。

色の違いは購入時の記事でも書いたりしてますね。

いまだに色が合っていない感じですけどね。

使用回数

Sibley500:11回(15泊)

ムササビウイング:5回(6泊)

そして、まだ物欲は尽きず…

以上が我が家のテント・タープの遍歴なんですが、最後に購入したムササビウイングが約2年前ですので、それから2年間テントやタープは買っていないことになります。

ま、そんな頻繁に購入するものではないので、当たり前っちゃあ当たり前なんですが、そろそろまた新しい幕が欲しくなることだったりしてw

ちょっと狙ってるのは、上にも書いた新しいREVOタープやREVOルーム4プラスⅡですかね。REVOはへたってきていることもあり、これを機に買いなおしできないかなーなんて思ったりしてます。

それとソロ幕ももう1つぐらいほしいなーなんて思ったりして。

どちらにしても、キリがないなー。

ホント、沼って怖いw

コメント