テント純愛物語 ~ボクがエリクサーを選んだ理由~ 第2話【最終話】

テント&タープ

こんばんは。
自分のブログの過去の記事を読むのも意外と好きなペロティです。
どぞ、よろしく。
ええ、若干ナルシストですよw
昨日の休載記事は、海なんとかパパさんをはじめ、いろんな方からお叱りの言葉をいただきましたw
ま、ちょっと悪ふざけが過ぎましたかね~
どうもすみません(響・長友風に)
ま、そんなに反省しているわけではありませんけどw
さて、テント純愛物語の第2話でありながら、最終話です。
だったら、前後編にしとけよって感じですよねw
第1話はこちら

そして今回もやはり若干キモい仕上がりになっていますw
ですので生温かい目で見守ってやってくださいね。
それではいってみましょう~


彼女・・・、そう、またしてもあの彼女、マザハバHPはボクの前に現れた。

またしてもオークションサイトに現れた彼女。
前回落札されていった彼女を見送った苦い記憶・・・
ずっと後悔の連続だった。
今ごろ彼女は誰か他の男の手でペグダウンされているのかもしれない、そう思うと胸が締め付けられる思いだった。
もうあんな思いはたくさんだ、今度こそ彼女を落としてみせる!
しかし、今回の価格は38000円スタートの即決価格は44000円となっている。
前回より高い・・・
だけど何とか彼女を手に入れたい、だけど高い・・・
当初設定した2万円では到底届かない。
そこでボクは何とかならないか考えた。
そしてボクが出した結論は・・・
少ない小遣いを工面して、なんとか2万円。そして残り2万円を大蔵省(だから古いって【これもくどい】)から出してもらうということ。
何度か大蔵省と交渉して、なんとか、半ば無理やり許可をもらった。
しかし、そのときには、彼女に入札が1件入っていた!
ボクは焦った。
しかし、一旦待つことにした。
落札期限が近づいてきたが、入札はこの1件のみ。
正直、どうしようか迷った。
というのも、入札は現在38000円で1件だけ、即決価格が44000円に設定されている。
本当に手に入れたいのであれば、迷うことなく即決価格で落札すべきなんだろうけど、ボクは迷った。
だって、前回まったく同じ彼女が36000円ぐらいで落札されているのを目の前で見てしまっている。
それにもう一つネックがあった。
彼女にはフットプリントが付属されていない。
ということは、別で購入することになるが、それもまたコストがかかるといことである。
そして、散々迷った挙句、ボクは中途半端に39000円ぐらいで入札・・・
いや、もう1回相手が入札してきたら、そのときはすぐに即決価格で落札するつもりだったんだ・・・
結果は・・・
そう、ご想像の通り、あっさり相手に即決価格で落札されて、ジ・エンド。
優柔不断な男は嫌われるって典型だったね。
これで彼女はまた別の男の手でペグダウンされることになるのだろう。
でもね、これでちょっと吹っ切れた自分がいたことも確かだったんだ。
ボクは彼女にはふさわしくない男だってこともよくわかった。
だから、すぐに切り替えて次の彼女を探しに行くことにしたんだ。
今までよりもアグレッシブにねw
それに、こうなったからには、もう彼女しかいないかと考えていた。
そう、前回話をしたあのリンクスパス3だ。

価格は新品でも24000円ほど。マザハバHPと比べるとかなりお手ごろだ。
でも、今までマザハバHPを見ていたこともあり、どうも形が気に入らないと思っている自分もいた。
それにこの彼女もまたフットプリントは別売りだった。
ってことは、フットプリントも購入するとなると、そこそこの価格にもなったりするということ。
ここでようやく、新品で売っている他の娘たちにも目が向いたんだ。
そして、すぐに思い出した彼女がいた。
そう、それがあのエリクサー3だったんだ。

そう、ずっとAmazonや楽天のアフィリエイト広告でボクにアピールしていたエリクサー3の魅力に今ごろ気付かされてしまったんだ。
脳内であの歌が鳴り響いたよ

ナインティーンナインスリー こいをーしたー Oh きみにーむちゅーうー
ふつうーのおんなーと おもっーていーたーけーどー
LOVEー ひとちがーいー Oh そうじゃーないーよー
いきなーりー こいしーてー しまーったよー
なーつのーひーのーきーみにー

うん、思いっきり季節が逆だね。
あ、じゃあ、こっちの曲の方がいいかな。

きれいなゆびしてたーんだねー しらなーかーったよー
となりにーいーつもー いーたなんてー しんじられないのさー
こーんなにすてきなレディーがオレ まーっててくれたのにー
どんななやみでもー うーちあけてー そうーいってくれたのにー
ときがいつーかー・・・

いや、こっちの曲も夏か。
しかもちょっと別れの曲くさいしw
って、そんなBGMはどうでもいいんだ。
とにかくボクは、今さらながら彼女、エリクサー3の魅力に気付いてしまったんだ。
シルバーグレイのボディに赤のアクセント。
そしてMSR。
しかも、他の娘たちにはなかったフットプリントがセットになっている。
金額は新品で約41000円ほど。
若干、というかかなり予算はオーバーしている。
だけど、現行モデルということもあり、彼女は楽天でもたくさん売っている。
もう廃盤で、在庫限りのマザハバHPやリンクスパス3のようにAmazonでしか売っていないわけじゃない。
そう、楽天だったら、ボクもそこそこ使えるポイントを持ったりしている。
だから、早速彼女を楽天で調べたんだ。
すると、いつもお世話になっている楽天ショップの山渓さんで、ポイント10倍になっているのを見つけた。
しかも、山渓さんは、3万円以上は3,000円引きになるというクーポンが使えたりする。
ポイント10倍に3000円引き・・・、付加されるポイント分も割引だと考えると、これだけですでに7000円引きとも考えられる。
そして、さらに今持っているポイントを使えば、かなり安く手に入ることも間違いない。
彼女の魅力に気付き、手に入れるためにあれこれ手を尽くすボク。
もうポチる寸前まで来ていた。
でも、一旦ここで冷静になろうと思った。
そう、このポチろうとしていた日の翌週末に、楽天お買い物マラソンが開催されることをボクは知っていた。
だから、その週末まで待ってもいいかなと思ってたんだ。
でも、そんなボクの目に飛び込んできた楽天のバナー。
そこには、「今日○○時まで!全店対象!ポイント5倍!」の表記。
さらに山渓さんは、「ショップ限定!今日だけ!ポイント10倍!」というキャンペーンの対象にもなっていた。
もう怖いものは何もなかった。
ついにボクは彼女をポチった。
・・・それから2日後
彼女は無事ボクの元にやってきた。
でもね、ボクはまだ彼女をペグダウンしていないんだ。
なぜかって? 確かに今までそのチャンスがなかったってこともある。
だけどね、彼女を大切に思ってるからなんだ。
いや、もちろん、いつかはペグダウンすると思う。
だけど、今は、この彼女との時間を大切に過ごしたいと思ってるんだ。
そう、大切にね。
~fin~


いかがでしたでしょうか。
我ながら、なかなかのキモさだと思っていますw
たまにはこんなのもいいですよねー

コメント

  1. くめっち より:

    こんばんは。
    色白なエリクサさんが、ペロティさんにペグダウンされるかと思うと夜も眠れずこんな時間に(^^;;
    初張りレポ待ってます!

  2. ゆずぽーん より:

    こんばんは(=゚ω゚)ノ
    久しぶりに鳥肌たちました(笑
    でもこういうのも結構好きだったりします(涙
    早くペグダウンしてやって下さいm(_ _)m

  3. rockalily より:

    かわりにペグダウンしときますねー(・д・)オクスリも出しておきますネー

  4. ペロティさん(´・ω・`)かわいそう
    オクスリたくさん飲んでお大事にしてくださいー(・д・)

  5. ヒコタ より:

    純愛っていうかフラれ続けた男が財産に目が眩んでエリクサー選んだゲスい話のような・・w
    どっちにしてもオクスリ飲んでお大事にw

  6. merry88 より:

    いやぁー、もう最高ですね、ペグダウン最高(笑)。
    会社のPCで見てるんですけど、もう笑えちゃって…
    ニヤニヤしてるもんだから、かなりキモイ奴になっちゃいましたよ(~_~;)

  7. naru1970 より:

    おはようです。
    う~んキモイね(・∀・)
    ペグダウンされてしまうのがかわいそうです。
    エリクサさん、、、、。
    逃げてください(゜´Д`゜)

  8. ちょんまる より:

    こんにちわ^^
    いや〜、面白いですね〜^^
    読ませますね〜^^
    しかしエリクサさん、薄幸の美女のように見えてしまいます^^
    エリクサさんがペグダウンされる直前に「ちょっと待った」と駆けつけた外国人と盗んだバイクで走り出すような続編も楽しみにしていますw

  9. 海パパ より:

    こんちはー
    >純愛っていうかフラれ続けた男が財産に目が眩んでエリクサー選んだゲスい話のような
    久しぶりにチッチョリーノと意見が合いました(´-ω-`)

  10. セフォ より:

    ペロリンの顔を頭に描いて読んだら最高に笑えた

  11. からし より:

    こんばんわ~
    まさかの2話完結(笑)
    いやいや、実は忘れたころに戻ってくるんですよねw
    楽しみにしてマース(^O^)/

  12. スミッキー より:

    こんばんは〜
    奥さんがこのブログ見るんですよねw
    奥様の反応が気になります!

  13. ペロティ より:

    くめっちさん
    おはようございます
    色白なエリクサーに早くペグダウンしたいっす!
    (*゚∀゚)=3ハァハァ
    ・・・
    どH○NTAIですなw
    また初張りしたらレポしますね~

  14. ペロティ より:

    ゆずちゃん
    おはようございます
    お、鳥肌立っちゃいましたか?
    キモすぎて?w
    こういうの好きなんだー
    アンタも好きねぇ(古いw)
    ま、たまにはこういうのもいいよねー
    早くペグダウンしたいっす!

  15. ペロティ より:

    ロカさん
    おはようございます
    か、かわりにペグダウンはさせません!
    わ、私のペグをダウンさせないと・・・、もう・・・
    (:.;゚;Д;゚;.:)ハァハァ
    あ、おクスリいただいときまーす(゚Д゚ )

  16. ペロティ より:

    磯野さん
    おはようございます
    何がかわいそうなのー
    全然かわいそうじゃないよー
    おクスリたくさん飲んでおきますねー
    ムシャムシャ
    ところでばあさんや晩御飯はまだかいのー

  17. ペロティ より:

    ピコリン
    おはようございます
    ちょ!
    ゲ、ゲスい話とは失礼な!
    全然ゲスくないじゃーん
    ずっと身分違いのお姫様に勝手にあこがれていたけど、よく見たら近くにとても素敵な彼女がいたじゃないか・・・ってお話ですよ!
    まったくもう

  18. ペロティ より:

    merry88さん
    おはようございます
    楽しんでいただけたようでよかったです!
    ペグダウンサイコーですよね~w
    会社でPC見て一人でニヤニヤしてるんですねー
    かなりキモイですよね☆

  19. ペロティ より:

    naru1970さん
    おはようございます
    キモいですか?
    キモいですよねー(゜∀゜)
    ガッツリペグダウンしてやりますよー
    エリクサーは私のものですからねー
    逃がしませんよー
    (*゚∀゚)=3ハァハァ

  20. ペロティ より:

    ちょんまるさん
    おはようございます
    ありがとうございますー
    いやー、ちょんまるさんの謎かけに比べたら、こんなの大したことないですよー
    エリクサーさんはずっと健気に待っててくれた素敵な人ですよー
    ペグダウン直前に外国人が奪いに来るって!?
    「卒業」ですか?w
    で、そしてなぜ尾崎!?w

  21. ペロティ より:

    海パパさん
    おはようございます
    ピ、ピコタリアンと意見があってる!
    ((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル
    だからー
    身分違いのお姫様に(ry
    ってお話だってばー

  22. ペロティ より:

    セフォリン
    おはようございます
    コラー!
    顔で笑うとは失礼な!
    ほら、あれだってば、よくきれいな少女マンガをキモいおばさんとかが書いてるでしょ?
    そのパターンだって。

  23. ペロティ より:

    からしさん
    おはようございます
    そうなんです。
    まさかの2話完結ですw
    だったら前後編にしとけやって感じですよね。
    本当は1話読みきりの予定だったんですけどねー
    続編は・・・、さすがにキビしいかなー

  24. ペロティ より:

    スミッキーさん
    おはようございます
    ママももちろん見ましたよ、このブログw
    反応は・・・
    なかなかいい反応をしてくれましたw
    またブログに書きますねー