お花見キャンプでブロガーさんと遭遇!? in ならここの里 その1

静岡県のキャンプ場

こんばんは。

焚き火くさい服を洗濯機に放り込んで置いたら他の洗濯物にも焚き火の匂いが移ってしまってママに怒叱られたペロティです。

どぞ、よろしく。

スポンサーリンク

お花見キャンプがしたかったので、キャンプ場を物色

3月30日~31日にファミリーでお花見キャンプに行ってきました。

1か月ほど前ぐらいからお花見キャンプ計画を立てていたのですが、ファミリーでお花見キャンプにいけるタイミングがこの3月末の土日しかありませんでした。

で、その時期にお花見ができるキャンプ場がどこかを検討。今まで行ったことあるところ、ないところ、ブログを検索したりしながら探しました。

自分が行ったことのあるキャンプ場中心にお花見できそうなキャンプ場を紹介したこちらの記事は、時期的なものあって、とても人気記事になっています。

おそらく山間部や標高が高いところはまだ咲いてないと思われ、なるべく温暖な地域ということで、静岡の掛川にあるならここの里キャンプ場に決定。

3月中旬ごろ予約をしたのですが、そのタイミングでギリギリでしたね。直前で確認した際は予約でいっぱいになっていました。

ならここの里キャンプ場は、以前に一度だけ来たことがあります。当時はにっちゃんが生まれたばかりで、かいと2人で2泊したキャンプでしたね。

そのときは桜の時期ではありませんでしたが、お花見ができるキャンプ場だということは知っていました。

そんなわけでレポ開始です。私にしてはかなり珍しく、キャンプに行ってから1か月も経っていないのにレポ開始ですよw 最近精力的に記事書いてますんで、レポが追いついてきたんですよねー

2019年3月30日(土)1日目

アーリーチェックインをしようと思っていて、なるべく早く着きたかったので、出発目標6:30だったんですが、いつも通りちょっと遅れて6:50ごろ出発となりました。いや、我が家にしては20分遅れぐらいは優秀な方じゃないでしょうか。

渋滞の心配もないルートなので、スイスイ順調に進みます。

9時着でアーリーチェックイン

途中で遠州森町PAでの休憩を1回はさみながら

ならここの里には約2時間で到着。当初の予定どおり9時着となりました。

こちらが管理棟です。

今回利用したのは、以前来た時と同じ一般サイト(フリーサイト)です。

フリーサイトは比較的良心的なお値段ですよ。

フリーサイト料金

入場料:1人150円

持ち込みテント:1泊1,200円、日帰り600円

駐車料金:普通車1泊1,300円、日帰り700円

チェックイン:13:00  チェックアウト:10:00

我が家の場合は、通常であれば3,000円ちょっとなんですが、今回アーリーチェックインのために日帰り料金を追加で払っていますので、それでも4,500円ぐらいでした。ま、十分安いですよね。

公式サイトには、アーリーチェックインのことは書いてないので、ひょっとするとアーリーできないと思ってる人もいるかもしれませんが、上に書いたように日帰り料金を追加することで9:00から入ることができます。

フリーサイトですので、混雑時期などにいい場所をとるためにはアーリーチェックイン必須ですね。(※ただしGWなどはアーリーできないようです)

ちなみにチェックアウト時間も10:00とちょっと早めなので、ゆっくりしたい場合は、こちらも日帰り料金追加でレイトアウトできたと思います。

いい場所は空いているのか

受付を済ませて、フリーサイトに向かいました。

フリーサイトに着いたんですが、やはり桜の開花にはちょっと早かったようで、場内の桜は咲いている方が少なかったです。

それでも上の地図でいうところの、一般サイトの左側の真ん中あたりに何本かいい感じで咲いている桜がありました。

しかし、おそらく金曜から泊っている方々が、当然いい場所は使用しており、ちょっとだけ離れた位置しか空いていません。

しょうがないので、空いている場所で設営を始めました。

テントを立てようとしばらく作業をしていたころ、ふと金曜から泊っていると思われる方々の方を見ると…

ペロティ
ペロティ

あれ?撤収作業してる?

そうなんです、私はてっきり金曜から連泊すると決めつけていたのですが、どうやらみなさんこの日撤収だったようで、10時のアウトに向けて撤収作業をしていたんです!

ベスポジをゲット!

そこで、私はベスポジに近い位置で撤収作業をしていた父子の方に、撤収後の場所に張っていいかお聞きしたところ、快諾していただいたため、張りかけていたテントをやめて、荷物を移動して、撤収作業をされているその父子の方の近くで待つことにしました。

父子で撤収作業をされているその方たちの近くで、待たせてもらっていたのですが…

ペロティ
ペロティ

これ、あきらかにプレッシャーだよな~

気のせいか、焦ってるように見えるし…

な、なんか申し訳ないな。。。

そうなんですよ、撤収作業をしているまわりで、こちらの荷物を広げつつ、手持ち無沙汰で待つなんざ…

私が逆の立場だったら絶対いやですねw

ごめんなさい…

しかし、撤収作業を手伝うのも何か違う気がしますし、他にすることもないので、「あ、急がなくてもいいですよー」なんて声かけさせてもらいながら待つことにしました。

申し訳ないと思いつつ、そんな無言のプレッシャーを続けていましたが、アウト時間も近づいてきたこともあり、テントの位置が空いたので、さっそくそこにベルテントを張らせてもらうことにしました。

その父子の方は、慌てて荷物を車に積み込まれていましたが、その車のすぐ近くにテントを張らせてもらっていました。

トラブル発生

そして父子の方が撤収が完全に終わり、車にエンジンをかけようとしたそのとき…

キュルキュルキュルキュル…

ん?この音って…

そうです、その父子の方、いよいよ車を動かそうとしたんですが、どうやらバッテリーがあがってしまった様子です。

父子の方はまたしても申し訳なさそうに「すみません、バッテリーが上がってしまって…、今ヘルプを手配してますので、もう少しここに車を置かせてください」と謝ってこられるじゃありませんか。

まったく問題ないですよーとお答えして、バッテリーケーブルとか持ってたらよかったなーなんて思ったりして設営作業を続けていました。

しかし、その車の近くにベルテントを張っており、車が出るときに邪魔になるといけないと思い、一部の張網は後で張ろうと思って、あえて張っていなかったんです。

すると、逆にそれを父子の方は申し訳ないと思ってしまったようで…

設営作業を続けていると…

あれ?なんか車が動いている気がする…、と思ったら、

その方が必死の形相で「フンッ!」とか言いながら、バッテリーがあがった車を手で押してるじゃありませんか!

しかも子供たちも手伝ってるし。。。

「あ、危ないからいいですよ!だ、大丈夫!邪魔になんかなってませんから!」とフォローしましたが、けっこう車は移動されてましたね。ホント、申し訳ない。

その後、無事にヘルプが到着して、エンジンもかかり、最後まで申し訳なさそうにしながらその父子の方は帰っていきました。

設営完了と…ブロガーさんとの出会い?

そして我が家も設営完了となりました。

この桜のと、さらに手前側にもっと咲いている桜も見えてました。なかなかのベスポジです。

あいにくの曇り模様の天気が残念でしたけど。

そして、ツイッターにこちらの画像をアップしたのですが

この投稿を見た、とあるブロガーさんからダイレクトメッセージが来たんです。

「ひょっとしてならここの里にいますか?」

ペロティ
ペロティ

え?こんなアングルの写真でならここってわかるの!?

私、基本キャンプ場現地にいるときは、インスタやツイッターとかでも、どこどこにいるって書かないようにしているので、よっぽどわかりやすい画像じゃないとどこかはわからないはずなんですが…

でも、そこでなんとなくピンときました

そうです、さっきのバッテリーがあがってしまった父子の方だったんです。

さんざんもったいつけたみたいな感じになってしまってますが、その方はブロガーのむひろさんだったんです。

いやー、びっくりしましたねー。

私はまったく気づいていなかったんですが、むひろさんは私たちの子供の名前とかで「ひょっとして…」と思ってたようです。すごいですねー

ちなみに、むひろさんもすでに私と遭遇した件を記事にしてくれてますので、併せてご確認ください。

ダメダメだったお花見キャンプ|ならここの里キャンプ場<後編>
こんにちは。「アウトドアする人には見えない」と、よく言われるむひろです。   「ならここの里」に、3月29日(金)・30日(土)の二日間滞在した<後編>です。 <前編>はこちらから 前半だけで「ダメダメ」ポイント4を獲得したむひろ

むひろさんは、とても腰の低い方で、確かにブログの冒頭のコメント通り、アウトドアをするようなタイプには見えない方でしたねw

むひろさん、今度お会いしたらゆっくりお話ししましょう。

そんな感じで長くなってきてしまいましたので、いったんここで切りますね。

つーか、まだ設営完了までしか書けてないってw

コメント

  1. くめっち より:

    お花見キャンプ良いですね。
    ならここの里ですが、初めて知りましたが
    良さそうですね。東海に帰った時の候補に入れておこう。
    バッテリーケーブル積んでいたら、かっこよかったのに残念でしたね(^^)

    • ペロティ ペロティ より:

      くめっちさん

      こんばんは
      ならここの里、安いですしトイレもきれいですし、けっこういいですよ。
      お花見の時期は混みますけどねー
      関東からだとちょっと遠いですけどね。
      さすがにバッテリーケーブルは積んでませんでしたw 持ってたらかっこよかったですよね~

  2. このブログを見て泣いて喜んで、そしてニヤニヤしているむひろさんの姿が目に浮かぶくまモン太ブルーです(^ ^)
    どうぞよろしく。

    • ペロティ ペロティ より:

      くまモン太ブルーさん

      こんばんは。
      泣いて喜ぶよりも、怒ってるかもしれませんけどねw
      私はまったく気が付きませんでした。
      おかげで実はむひろさんの顔もあまり覚えてなかったり…
      もっとちゃんと見とけばよかったと思ったりしてます。

  3. むひろ より:

    その節はご迷惑をおかけしました。

    しかも私のブログの紹介もして頂きありがとうごさいます!

    ペロティさんに紹介して頂けるなんて、本当に嬉しいです。
    もちろん、泣いて喜んでニヤニヤしています(笑)

    是非ぜひ、今度お会いした時はゆっくりとお話させて下さい。

    追伸、私の駄ブログにもペロティさんのリンクを貼らせて頂きました。

    • ペロティ ペロティ より:

      むひろさん

      こんばんは。
      こちらこそご迷惑おかけしました。
      紹介だなんて、ありのままを書いただけですけどねw
      本当に喜んでいただけたならうれしいです。そんな喜ぶことでもないような気がしますがw
      今度はぜひいろいろとお話しましょう。

      あ、ブログでのリンクもありがとうございました。
      私のブログもバンバン宣伝してくださいw