最近ハマっていたことと3連休の時の富士山近辺の予約狂騒曲

雑記

こんばんは。

久しぶりの更新で冒頭に何を書いていたのか思い出せないペロティです。

どぞ、よろしく。

スポンサーリンク

サボっていた言い訳はマンガです

すみません、ずいぶんサボってしまっていました。

いや、言い訳するわけじゃないんですけど、アレなんですよ、最近レンタルコミックにハマってまして、今は「バクマン。」にハマってるんです。特に先週は、レンタル期間ギリギリだったのに、なかなか読み終わらなくて、焦りながら読んでたりしたんですよ。

いやー、あれじゃないですか、「バクマン。」って、セリフ多いから読むの時間かかるんですよ。作者が「DEATH NOTE」と同じコンビですからね。「DEATH NOTE」もセリフ多かったもんなー。

ちなみに、「バクマン。」も「DEATH NOTE」も原作:大場つぐみ・作画:小畑健というコンビなんですよ。作画の小畑健は、まあ、以前から「ヒカルの碁」とか書いてましたし、有名な漫画家さんですよね。めちゃめちゃ画が上手いし。

もっと前は「人形草紙あやつり左近」とか「CYBORGじいちゃんG」とか描いてた人で、画のうまさには定評のある人だったんですよね。個人的には「魔神冒険譚(アラビアン)ランプ・ランプ」が好きでしたねー。つーか、これ小畑健って知らなかったですけど。ドゴーンパンチ好きだったなー。

そして原作者の「大場つぐみ」っていうのが、けっこう謎の方なんですね。原作としては「DEATH NOTE」でデビューしてるんですけど、正体不明になってるんですよ。一応新人作家ってことになってるようなんですけど、「DEATH NOTE」とか「バクマン。」を見ていただければわかる通り、明らかに新人作家の原作ではないのがわかります。

そして「大場つぐみ」というのは、実はベテラン作家説というのがあるらしく、さらに言うと、以前「とっても!ラッキーマン」というギャグマンガを描いていた「ガモウひろし」がその正体じゃないか、という説が有力になってるとか。

「とっても!ラッキーマン」、懐かしいですね~。昔のジャンプで読んでたわー。ま、確かに絵がヘタだったけど。

しかし、「バクマン。」面白い!週刊少年ジャンプでトップの漫画家を目指す漫画家を描いている話なんですけど、これ、漫画の見方が変わります。興味がある方はぜひ読んでほしいですね。

あ、すみません、かなり長々と脱線してしまいました。いや、脱線でもないのか、これはこれで近況報告ってことでw

そんな感じでガッツリ言い訳かましつつ、とりあえず今日は11月初めの3連休での話なんかをさらっと書こうと思います。そっちの方が短かったりしてw

11月の3連休、当初は富士山方面のキャンプに行きたいなと…

11月2日~4日の3連休、今年最後の3連休ということもあって、何とかキャンプに行きたいと考えていました。とは言いつつも、思い立ったのが2~3週間前でした。

久しぶりに富士山方面なんか行ったりして、そして、さらに久しぶりに富士急ハイランドなんかも3連休の中日に行ったりできないかなーなんて画策していました。

そこはやっぱり富士山どーんのキャンプ場がいいなと思い、いろいろと調べたり、予約の電話してみたりしてみたものの…

ぜ、全然空いてない!!

もうね、びっくりするぐらい空いてないんですよ。

富士山どーんで有名な、某ふもとっぱらですとか、某朝霧ジャンボリーなんかは当然いっぱいで、他にも広いフリーサイトで有名なキャンプ場をいくつか当たりましたが、どこも軒並みいっぱい。。。

いやー、ホントに驚きました。いや、だってもう11月ですよ!?富士山周りって結構標高高いですし、11月なんかでもかなり寒いはずなんですよ。

それなのに、ここまでいっぱいだとは…

ひょっとすると富士山周りでも、富士山が見えない系のキャンプ場とかだったら、空いてたかもしれません。

それでも、今回はなんとなく富士山どーんのキャンプ場がよかったんです。

この3連休の富士山周りのキャンプ場状況

ちなみに、予約しようと思って、ダメだったキャンプ場は以下の通りです。

  • ふもとっぱらキャンプ場 → WEBサイト上で満サイト表示
  • 朝霧ジャンボリーキャンプ場 → WEBサイト上で満サイト表示(この日、某白熊系の会合が開かれていた)
  • やまぼうしキャンプ場 → 予約メールするも満サイトの回答
  • 大野路ファミリーキャンプ場 → 予約電話するも満サイトの回答

予約不要の洪庵キャンプ場本栖湖キャンプ場あたりに、前日夜から行って並んだろうかとも思ったんですけど、ママがどうも行く気ナッシングだったので、結局キャンプ自体ナシになりました。。。

ま、ママは元からあまり乗り気ではなかったんですけどね。それでも、予約しちまえばなんとなく既成事実になってしまうので、行けてたかもしれませんけど、予約してないとなると、なかなか行く気にさせるのは大変なんですよ。

予約不要系のキャンプ場も台風の影響もあり

ちなみに、先週末久しぶりにお会いしたキャンプ仲間のしゅうぴいさんがちょうどこの時富士山に行っていたらしく、その時の話を総合すると…

  • 洪庵も本栖湖も土曜日の昼頃には満員になって入れなくなっていた
  • 西湖周りのキャンプ場は、先日の台風で西湖が増水していて、テントを張るスペースが少なくなっていて、縮小したり閉鎖したりしている
  • 西湖周り閉鎖の影響もあって、本栖湖方面に客が流れてきていて、さらに混雑

軽くしか聞いていませんけど、そんな状況みたいです。

西湖の増水ってのは予想外でした。ちょっと調べてみたら、確かに増水で大変なようです。

湖畔キャンプ場公式サイトより

キャンプブーム恐るべし

そんな西湖の状況は予想外でしたけど、この混雑状況はホントにすごいというか、ひどいというか…

ホントになんとかならんものでしょうか。。。

予約が取れなくてホントに困ります。お盆の時期も苦労しましたけど、11月までこんな状況とはね。。。

ま、富士山とかにこだわらなければ、他のエリアなら直前でも予約が取れたキャンプ場もいくつかあったみたいですけど。

それでも混雑しているキャンプ場はまったくダメでした。あまり見てませんけど、私が見た有名キャンプ場は軒並みダメでした。

おそらく三連休がダメなんでしょうね。普通の土日ならまだ大丈夫ではないかとも思ってますけど。

年末年始は当然激混みでしょうけど、次の三連休は…、来年の1月11~13日ですね。このときもやっぱり混んでるんでしょうか。ま、人気キャンプ場の予約状況見てみると、すでにいっぱいのところもあるようですけど。。。

ホントにすごいっす!キャンプブームすごいっす!

そんなわけで、ずいぶんいろいろと書きましたが、この3連休の我が家はキャンプはあきらめました。しかしこんなときに限って天気はいいし、、、なんか癪なので、中日に富士急ハイランド代わり…と言うわけではありませんが、ナガシマスパーランドに行くことにしたんです。

そんなわけでナガシマのレポでも書こうかと思ったんですけど、ムダ話ばかりツラツラ書きすぎて、長くなってしまったので、次回に持ち越したいと思います!

おい、マジかペロティ!

コメント