海の日の三連休は海水浴キャンプと昔っから決まッとる! in 静波キャンプグランド その1

静岡県のキャンプ場

こんばんは。
かいの誕生日プレゼントでスプラトゥーン2を購入してしまったペロティです。
どぞ、よろしく。
海の日の三連休に海水浴キャンプに行ってきました。
他のキャンプレポもたまってますし、前も書いたように、一応順番通りにレポをするポリシーっぽいのがあったんですけど、ポリシー?何それおいしいの?ってな感じでどうでもよくなってきたので、直近のレポでも書こうかと思います。
あ、もちろんたまってるレポも順次書いていきますよー(誰も興味ないと思うけど)
毎年この海の日の三連休は海水浴キャンプに行く流れになっているんですけど、毎年天気に悩まされるんですよねー
そういえば、4年前のこの三連休でキャンプデビューしています。

懐かしいなー、そしてこのときはひどい雨だったな
で、3年前の三連休は、にっちゃん出産でそれどころではなかったですね。
海水浴キャンプになったのは2年前の2015年からですね。

このときは能登まで行きましたけど、直前で台風上陸してて、かなり迷ったのを覚えています。
で、去年は伊勢志摩に行きました。

うわー、今回も何気なく記事タイトル書いたけど、この時のタイトルと丸カブリやんw 思考変わってねーw
このときも本当は北陸方面に行く予定にしてたんですけど、どうも天気がよくないということで、急遽行先変更して伊勢志摩に行ったのを覚えています。
そして今年です。
実は今年も北陸方面に行こうと思ってました。
しかし三連休の予報を見ると、北陸方面は2日目の日曜日から天気が良くなさそうな感じ。。。
一方太平洋側は三連休ともに天気はよさそう。
予約をしていたわけではないので、行先を変えることはできます。
北陸方面に行くなら、夜かまたは朝早く出ようと思っていたので、朝4時ぐらいに起きて、そこからやっぱり天気予報とにらめっこ。
せっかくの海水浴なので、やっぱり天気がいいほうがいいだろうということで、去年に引き続き今年も北陸方面は断念しました。
んで、朝早くからオートキャンプ場ガイドやWEBで検索しながら行先を考えます。

と言っても海水浴キャンプというのは決まっているので、大きく分けると去年と同じ三重方面かもしくは静岡方面かに限られてきます。
一応二泊で行く予定にはしてますけど、そこまで遠くに行くつもりはありません。
いろいろと悩みましたが、今回はとりあえず静岡方面に向かうことにしました。
7月15日(土)1日目
行先は決まっていませんが、なんとなく目星をつけて、朝早く出発します。
7時ぐらいに出発したでしょうか。
車内ではレンタルしたばかりのモアナと伝説の海のDVDが流れていて、否が応でも海水浴気分が盛り上がります。
あ、あとで聞いたらモアナと伝説の海、とても面白かったみたいですね。
ママが絶賛してましたー。私は運転してたのでほとんど観れませんでしたけど。
途中、浜名湖SAで目星をつけていたキャンプ場に問い合わせしてみると、この三連休はもういっぱいとの回答。
そらそうだわなー、こんな直前でなかなか取れるわけないわな。
で、もう1件目星をつけていたところに電話してみるも、朝早すぎてまだつながらず。
仕方がないので先に進みます。
最悪、伊豆まで行ったるかーみたいな感じでした。
で、牧之原SAまで来たときに、もう1件のところに電話がつながりました。
とりあえず空いていることは確認できて、もうインできることも聞けたのでそちらに向かいました。
そして10時過ぎに着いたのが、静波キャンプグランドです。
あ、すみません、ブロガーのくせにキャンプ場の看板とか撮り忘れてますw
最近、そういう意識が薄いんだよなー
ついてすぐに受付をしてサイトに向かいました。管理人さんがとても気さくな方でよかったです。
しかし、このキャンプ場、各サイトがせまいんですよねー
事前にブログなんかで調べていた時にそういう記述があったので、なんとなくは覚悟してたんですけどね。
各サイトの広さはこんな感じになっています。

静波キャンプグランドさんのWEBサイトから拝借させていただきました。
今回Eサイトが一つだけ空いていたので、そちらにしたのですが、まぁ、設営は苦労しましたねー
みなさんご存知かと思いますが、我が家の夏幕はREVOタープとREVOルームなんです。(知らねえよって)

まず、広げてみて、REVOタープは断念しました。
REVOタープってけっこう幅とるんですよねー
でも、後で見たら同じEサイトにREVOタープ張ってる人いましたけどね。
断念したといっても、他に持ってきてる幕はそんなにあるわけでもなく、とりあえずもう一つ持ってきていた焚き火タープを張ろうと。

おそらく焚き火タープ張るだけだったら普通に張れるんですけど、寝床用のREVOルームのスペースを確保しようとするとけっこうつらいんですよ。

こういう時は自立しない幕はつらいですね。
四苦八苦しながら、管理人さんところにも相談しながら、駐車スペースにも若干はみ出しながらなんとか設営完了です。
2017年 静波キャンプグランド 海水浴
しかし何回見てもひどいなw
他のサイトもほぼ満サイトだったんですけど、やっぱり多いのはタフワイドとかの自立系テントとスクリーンタープ系の組み合わせですかね。
もしくはオープン系でも小さめのタープとか。
後は大型ツールームでも行けるかと。
お隣さんもティエラワイド張ってましたし、ウチもランドロック持ってくればよかったかなぁと。
でもやっぱり夏はオープンタープがいいんです!
設営に苦労している間、子供たちが早く海に行きたいとうるさかったので、適当に昼ご飯を食べた後に早速海に行きました。
静波キャンプグランドは静波海岸まで徒歩2分ぐらいで、場所的にはばっちりですねー
さすがに2年前に行った松島キャンプ場のようにサイトからそのまま海へ!というわけにはいきませんけど、まぁ近いほうですよね。
有名な海水浴場なだけあって、たくさんの人でにぎわってました。
2017年 静波キャンプグランド 海水浴
私も十数年前に海水浴に来たことあったなーなんて思い出したりしながら。
そして待ちきれずに入っていく子供たち。
2017年 静波キャンプグランド 海水浴
静波はサーフィンでも有名なだけあって、波が高いんですよね。
そしてその波にビビるにっちゃん
2017年 静波キャンプグランド 海水浴
いきなりの波にビビって泣いちゃってました。
片やお構いなしにはしゃぐ馬鹿
2017年 静波キャンプグランド 海水浴
上の二人はあいかわらず水が大好きです。
2017年 静波キャンプグランド 海水浴
泣いていたにっちゃんはというと、ママが気を使って海から出そうとしたらしいのですが、泣き顔とは裏腹に海から出ないと言い張り
2017年 静波キャンプグランド 海水浴
だんだんノリノリになってきて・・・
2017年 静波キャンプグランド 海水浴
ノリノリになってきて・・・
2017年 静波キャンプグランド 海水浴
けっきょく浅瀬でずーっと遊んでましたわ
2017年 静波キャンプグランド 海水浴
あ、これ、本人は泳いでるつもりねw
ふむ、やっぱりきょうだいはみんないっしょですなw
そんな感じで初日から16時過ぎで海を堪能してサイトに戻りました。
静波キャンプグランドには、無料の温水シャワーがあるのですが、このときも混んでいたので、足洗い場で適当に砂だけ流して、近くの温泉に行くことにしました。
向かったのはさがら子生れ温泉会館というところです。
これまた例によって写真はありませんけどねー
ぬるぬるした感じのいいお湯でしたよ。温度も私好みのぬるめな感じでよかったです。
値段も大人550円、小人300円と良心的な設定でした。
お風呂から出て戻ってきてから夕食ですが、今回は手抜きで炉ばた大将でのバーベキューにしました。
2017年 静波キャンプグランド 海水浴
炉ばた大将ホントに楽でいいわー
2017年 静波キャンプグランド 海水浴
こら、炭火やる気はなくなりますわな。
そうそう、昼間に向かい側のサイトにいた若者たちが歌とか歌っちゃってたりして、こりゃあ夜はやばそうだなーなんて思ってたら、風呂から帰ってきたらいなくなってたので、どうやらデイキャンだったみたいでした。疑っちゃってすみませんねー
本当は焚き火もしたかったんですけど、とてもそんなスペースもとれそうになかったので、今回はノー焚き火となりました。
積載厳しい中せっかく薪も持ってったのに、そのまま持って帰ってくる羽目に。。。
その代わりというか、ランプ系に火をともして、それを眺めながらママと晩酌にしました。
2017年 静波キャンプグランド 海水浴
昼間の疲れがあったのか、22時半ぐらいには眠くなってきちゃって就寝となりました。
そんな感じで1日目終了です。
続きまーす

コメント