海水浴キャンプをしていたらあの人気革職人ブロガーが! in 松島オートキャンプ場 その3

石川県のキャンプ場

こんばんは。
最近アナ雪後の神田沙也加の歌声をアピールするCMがなんとなく押し付けがましいなって思ってしまうペロティです。
どぞ、よろしく。
ほら、タマホームのCMとかねw
さてさて、海水浴キャンプレポの消化を急ぎましょうかね。
前回まではこちらです

7月19日(日)2日目朝
2日目の朝です。
天気も回復傾向でいい感じです。
朝ごはんは何を食べたか忘れました。
ちなみに、標高の低い海キャンプということで、暑さとか夜の寝苦しさというのをちょっと気にしてはいたんですが、この日がよかったのか、この場所がよかったのかはわかりませんが、寝れないほど暑いということはありませんでした。
これは翌日の夜も同じだったので、この場所がよかったってことでしょうかね。
扇風機も持っていきましたけど、夜は使う必要はありませんでした。
さて、この日はとりあえず一旦買出しに行こうと思っていて、行くなら早いほうがいいということで、朝9時ぐらいから能登島の外まで買出しに行きました。
向かったのは、能登島から出てしばらくいったところにある、ヤマキシというホームセンターです。
前回の記事にいのっち?さんからもコメントでいただいてましたねー(ちなみに「ヤマギシ」じゃなくて「ヤマキシ」が正解のようです。私も間違えてましたw)
このホームセンターヤマキシ、通常のホームセンターに置いてあるものだけでなく、食材とかも充実していて、スーパーとホームセンターが合体したような感じでしたね。
ただ、精肉とか鮮魚とかはありませんでしたけどね。
今回の買出しの一番の目的・・・、それは何と言っても薪!
だったんですが・・・
こちらのホームセンターには置いてませんでしたー
夏場ってけっこうないんですよねぇ
ということで、気を取り直して、食材を中心に買出しをしました。
そうそう、ここのヤマキシ、なぜか釣り道具系も充実してまして、思わず小さめのタモも買っちゃいました。
いやね、というのも、今回の松島オートキャンプ場、すごーく魚とかいっぱいいるのが見えるんですけど、なかなかすばやくて捕まえられなかったんですよ~
この日の朝に海岸から撮った写真です。
海水浴キャンプin松島オートキャンプ場
小さい魚がたくさんいるの見えますか?
これは大きめのタモしかなかったのがいけないんだ!ということで、小さめのタモが欲しかったんですよね。
よし、これでいっぱい捕るぞー!と息巻いていましたが・・・、結果は後ほど・・・
ということで、食材やら花火やら必要なものを購入しつつ、ヤマキシを後にしたのですが、肝心の薪が売ってなかったので、とりあえず近隣のホームセンターを検索して、電話で片っ端から聞いてみたところ、近くのコメリに薪があることが判明!
すぐにそのコメリにゴーです!
で、薪を調達して、コメリを後にしたのが大体10時ぐらいになっていたと思います。
朝イチではちょっと曇り気味だったんですが、これぐらいの時間になると、かなり太陽が出てきて、すごくいい感じに気温も上がってきました!
照り付ける太陽!まさに海水浴日和です!
海水浴キャンプin松島オートキャンプ場
ということでテンションマックスでキャンプ場に戻ります。
キャンプ場に戻ると、すぐに着替えて海にゴーです!
海水浴キャンプin松島オートキャンプ場
これはウチのサイトから撮った写真です。このようにサイトからけっこうすぐに海に入れます!
ちなみにこの日は遊ぶのに夢中で全然写真がありません。。。
そうそう、この日、にーも初めて海に入れようと思ったんですが・・・、抱っこしながらでも水に浸かると号泣!
何度かチャレンジしてみたものの、結局ダメでした。。。
なので、ママはにーの子守でほとんど海に入れず・・・
途中で泣き疲れて昼寝するにー
海水浴キャンプin松島オートキャンプ場
そして、引き続き海に入ったり、戻ったりして遊んでいると・・・
「おいこらペロリン!」と何やら聞き覚えのある声が・・・
ふと振り返ってみると、見覚えのあるおばちゃんパーマ(もうほとんどとれてしまってましたけど)に人相の悪いヒゲ面の男が・・・
そう、愛知の人気革職人ブロガーセフォちゃんファミリーの登場です!
ま、全然写真撮ってなくて、こんなのしかないんですけどね。
海水浴キャンプin松島オートキャンプ場
と、遠い・・・w
偶然を装って現れたセフォリンですが、私に会いたくて追いかけてきたのは言うまでもありません。
ま、実際には、本当に偶然こっち方面に旅行に来ていたらしいんですけどねー
あ、もちろん私がここにいることも知っていたみたいですけどね。つまりやっぱり追いかけてきたってコトですなw
ということで、セフォ一家と一緒に遊びます!
海水浴キャンプin松島オートキャンプ場
かいもセフォリンとこの息子さんと遊べてうれしそうでしたね~
このちょっと前までは、昨日友達になった隣サイトの子達と遊んでたんですけどねw
あ、そうそう、この日買出しで仕入れてきた片手サイズのタモの成果なんですが・・・
なぜかこれでも全く捕れないんです!(´・ω・`)
かと思いきや、海に入って数分でセフォリンは大量の魚をゲットしてました・・・
な、なぜだ・・・!? なぜ捕れない!?
ええ、まったくもって謎でしたね。
私に限って、捕るのがへたくそってコトはありえないんですけどね(アリエール)
その後もなかなか魚は捕れなかったんですが、人からもらったり、かいが捕ったり、適当に海草のあたりをすくったりしていたらなんとなく捕れたりもしてました。
海水浴キャンプin松島オートキャンプ場
この海では、こういうフグみたいな魚がたくさんいましたね。
そうそう、セフォリンも書いてましたけど、ここではタツノオトシゴもけっこう簡単に捕れたりするんですよ
海水浴キャンプin松島オートキャンプ場
真ん中あたりに泳いでるの見えますか?
海草のあたりを適当にすくってるとけっこう簡単にタツノオトシゴが入ったりしますからね。
すごいですよね~
あー、あと、魚は全然捕れなかったんですけど・・・
なぜかウニは捕れましたw
海水浴キャンプin松島オートキャンプ場
ええ、普通に海岸沿いにいましたw
ちょっと食べてやろうかとも思いましたが、密漁にもなりますし、やめてリリースしましたよ。
ということで、全然写真を撮ってなかったんですけど、これ以外にも目の前にある松島(という島)の海岸沿いを一周散策したりもして、丸一日海を満喫しました。
海水浴キャンプin松島オートキャンプ場
楽しかったですね~
そして、この日名古屋に帰るというセフォリンを見送り、今日の海水浴も終了となりました。
あ、セフォリンからは薪の差し入れもいただきました!
ありがとねー
ということで、また続きまーす。

コメント

  1. ヒコタ より:

    元石川県民のヒコタ です゚Д゚)ノ
    バッタリ石川のキャンプ場で会うなんてスゴい偶然ですねー(棒読みw
    「あ、薪持ってきてくれました~」とかサラッと言っとるけどね、あなたさっきまで薪難民でしたから~(´Д`)
    もっと薪を入手した感想とか感動とか感謝とかなんとか・・
    (小一時間コース
    もうね、通勤電車でズッコケたわw
    ちなみに我が家も海水浴未経験なの。
    来年は海水浴キャンプ行こうかな~

  2. ペロティ より:

    ピコリン
    こんばんは
    そうだよね~
    やっぱり元石川県民だよね!
    いやね、薪持ってきてくれたのは、すごくうれしかったんだけど、その前にもう買っちゃってたんだよね~
    むしろ薪多めになっちゃった感じ?
    明らかにこの日1日では消費できないだろみたいな?
    薪難民から一気に薪富豪になったって感じ?
    でもね、買ってきた薪とセフォリンにもらった薪だとちょうどいい感じにサイズが違っててよかったけどね!
    ん?海水浴未経験なの?
    じゃあ、来年行っとけ~