ホタルにクワガタにイベント盛りだくさんキャンプ in 北恵那キャンプ場 その2

岐阜県のキャンプ場

こんばんは。

昨日の記事のタイトルで、「エメラルドブルー」と書いたものの、よくよく考えてみたら「エメラルドグリーン」が正解だと気が付いて、恥ずかしくなってそっと手直ししたペロティです。

どぞ、よろしく。

エメラルドブルーってなんだよw エメラルドと言ったらグリーンでしょ? グリーンダヨ!

もしくはスプラッシュだよね! え?エメラルドスプラッシュですよ!?知らない?

花京院典明のスタンド「法皇の緑」と書いてハイエロファントグリーンの必殺技エメラルドスプラッシュですよ!そんなことも知らないなんて!モ、モグリだな!もしくは喪黒福造だな!(謎)

さて、そんなわけで、北恵那キャンプ場レポの続きです。前回はこちらをどうぞ。

スポンサーリンク

7月6日(土)1日目夕方

川から上がったらもう夕方になっていたので、急いで夕食の準備にとりかかります。

夕食準備で右往左往

今回は、おもてなしということと、みんなで食べられる料理ということで、かなり久しぶりになりますが、ダッチオーブンで作るローストポークにしました。

ポークの味付けは、先日買ったマキシマムのみにしてみました。

マキシマムを擦りこんで、ラップをかけてしばらく寝かせておきます。

その間にママや子供たちは野菜を切っておいてくれて、私は炭を熾す予定だったんですが…

ちょうど着火剤が切れていたこともあって、火を熾すのに大苦戦!

我が家が使ってる炭は、よくホムセンなんかでも売っているオガ備長炭なので、最初の火がなかなかつかないんですよねー。

普段、キャプスタの火消し壺に付いている火おこし器を使って火をつけているんですが、着火剤になるものがないとさすがにつらいですね。。。

あいにく、新聞紙もなかったので、松ぼっくりを集めたり、先日百均で買った着火剤付きの炭を着火剤代わりに使ったりして右往左往してましたわ。

そうこうしているうちに、18時になってしまいました。

この日、18時から管理棟前でビンゴ大会が開かれるということで、火おこしで右往左往する私以外はみんなビンゴに向かいました。

もうね、キャンプに慣れていないお義姉さんファミリーにいいところ見せなきゃいけないってのに、初心者か!みたいな体たらくでしたわw

その後、何とか火おこし完了。

ダッチオーブンも温めて、具材を入れて、上火を強めに炭を置いて、ようやく一段落となりました。

一段落したので、自分もちょっとビンゴを見に行こうと管理棟に向かったところ…

ちょうどビンゴが終わったみたいで、みんなサイトに帰ってくるところでした。

ビンゴでオオクワガタとノコギリクワガタをゲット!

で、ビンゴがどうだったか聞くと、なんといとこのこーちゃんがオオクワガタをゲットしたとのこと!

やっぱりオオクワはでかいなー

で、かいも残念賞的なノコギリクワガタをもらったみたいです。

話を聞いてみると、結局すべてのファミリーにクワガタを用意してあったみたいで、ビンゴになったところからオオクワガタニジイロクワガタをもらえていたみたいです。なのでこーちゃんは大当たりだったわけですね。

さすが、北恵那キャンプ場さん!太っ腹ですよね~

この辺りのイベントは、6月末から7月頭にかけての3週間ほどの週末に開かれてるみたいですね。

とにかく子供たちは大喜びでした。

そうそう、このビンゴに行く前に、いとこのこーちゃんは四葉のクローバーを見つけてたんですよ。その恩恵なのか、見事オオクワガタをゲットしたわけですから、なかなか侮れないなーなんて話をしていたら…

今度はかいも四葉のクローバーをゲット!

今ゲットしても遅いよー、なんて話をしていたりしましたけど、この後見事四葉のクローバーパワーを実感することになろうとは…

でもね、どうもその場所には四葉のクローバーがたくさん生えてたっぽいですけどねw

ママや子供たちは場内のお風呂へ

この後、ママや子供たちはキャンプ場内にあるお風呂に行くことになりました。ビンゴの時に案内があったようで、18時から入れるようだったので。

料金は、大人400円の子供200円となっていました。

私も行きたかったんですけど、ローストポークを見てなければいけなかったので、またしても一人残ることに…

後でママに聞いたら、家庭のお風呂の大きいバージョンだったみたいですけど、けっこういいお風呂だったようですよ。ママも満足だったようです。

私は一人残って、ちびちびビールを飲みながら、ローストポークを見守ります。。。

ローストポークが完成

で、ローストポークもいい感じに出来上がりました。ええ、期待に応えずに焦がしませんでしたよw

みんなもお風呂から戻ってきたので、早速夕食にすることにします。

しかし、出来上がった直後のローストポークの写真を撮ることを忘れていました… ブロガーのくせに!

一回肉を出して、切って、ダッチオーブンの中にもどしてぐちゃぐちゃな感じの写真しかないし。。。

しかし、普段キャンプの時は、遊ぶのに夢中で、食べることにはあまり興味がなかった子供たちなんですが、今回はこのローストポークをうまいうまいと言って、たくさん食べてくれました。

特にジャガイモやニンジンが美味しいと言って、たくさん食べてくれましたね。ニンジンあまーい!と言って大好評でした。

野菜を取り合いしていたのがすごく印象的で、うれしかったですねー。いつもこれぐらいの勢いで野菜食べてくれたらいいのにw

ダッチオーブンでやると、ホントに野菜が美味しくなるんですよね。こればっかりは他ではマネできません。

そんなわけで、きれいに平らげてくれました。

ホタルが乱舞!

夕食の後、ホタルが見えるというスポットに行ってみることにしました。

6月末から7月頭にかけて、このキャンプ場ではホタル観賞のためにオートサイトの半分以上を使わないようにしてるんですね。

この見取り図でいうところの、T-1からT-7ぐらいまで、使用しないようにしていました。

で、ちょうどその下あたりの「オートテントサイト」と書いてあるあたりでホタルが観れました。

キャンプ場のホームページでは、この前々週ぐらいだったか、まだまだホタルが少ない的なことが書いてあったんですが、この日はかなりたくさんのホタルを見ることができました!

三脚を持って行ってなかったので、こんな写真しか撮れませんでしたけど…

しかし久しぶりのたくさんのホタルを鑑賞ができて、見とれちゃいました。

以前はよくホタルだけ見に、いろんなところに行ってたんですよね。結婚当初ぐらいに愛知県の西尾市にあるホタル観賞スポットに行ったときに、今回と同じぐらいか、もっと多くのホタルの乱舞を見ることができたことがあって、それを思い出したりしながら。

そういえばあの西尾市のホタルスポットは毎年行ってたなー。まだあるのかな。

子供たちは、ここまで多くのホタルを見るのは初めてだったと思うので、とても喜んでましたよ。

まったりと焚き火を堪能

ホタル観賞の後は、食器洗いをして、大人たちは焚き火を、子供たちはゲームを楽しむことにしました。

まったり焚き火~

焚き火しながら、おなじみのテレスコーピングフォークでたい焼きやチーズを焼いて食べたりして

お義姉さん夫婦にも焚き火の良さを楽しんでもらえたと思います。

クワガタ獲りに灯火トラップをチェック

そして、もう一つのキャンプ場のイベントになっている灯火トラップをチェックしにいくことにしました。クワガタを獲るために、この時期の夜にキャンプ場がライトアップして灯火トラップを用意してくれているんですね。上記の見取り図でいう、第3キャンプファイヤー場のあたりにトラップが仕掛けられていて、我が家のサイトからも比較的近い位置にありました。

21時ぐらいから何度か確認しに行くも…

とにかく、いつ行っても誰かかれかいるので、何というか…、競争率が高い!

そら、見つけたらすぐに獲っちゃいますよねー

探しに来ていた親子に聞いたりしたら、すでにコクワガタなんかを獲ったりしたとか。

その後も何度か見に行ってみるも、いるのは蛾ばかり…

おびただしい数の蛾です。。。

朝方誰もいないときに来たらいいかもってことをかいと話をしていたら…

かい
かい

じゃあ、夜中3時ぐらいに見に行く!

パパ目覚ましかけて、僕も起こして!

などと無茶なことを言っていたので、ホントに3時に起きてかいとトラップを見に行ってみたりもしましたが、やっぱり同じようなことを考えている親子もいるようで、3時に探しに来ていた他の親子もいました。何という競争率の高さw ま、私たちの方が少し早かったんですけどね。結局この時も何も見つかりませんでしたけど。

ビンゴでクワガタをゲットしたものの、野性のクワガタは無理なのかなーとあきらめていたんですが…

と、一気に最後まで書こうと思ったんですけど、やや長くなってきたのと、いつも通り眠くなってきたので、もう1回だけ続くにします。。。

コメント