エメラルドグリーンの川で今年初の川遊び in 北恵那キャンプ場 その1

岐阜県のキャンプ場

こんばんは。

当ブログの問い合わせページにあるメールフォームからの問い合わせはいまだに変な外人からしか来ないペロティです。

どぞ、よろしく。

たまには日本語のメールが見てみたいですw

すみません、ちょっとブログ更新サボってしまっていました。。。 いけませんねー、ちょっと気を抜くとこれですからね。うーん、ちょっと気合い入れて更新するようにします。

さて、みなさん、3連休は楽しめましたか?天気がアレだったので、キャンセルした人も多いかもしれませんね。

我が家も、例年通り海水浴キャンプを計画していたんですが、天気が微妙だったこともあり、2泊の予定を急遽デイキャンでの海水浴のみに変更したりして…

ま、そのあたりはまたレポを上げるとして、先に先々週末の7月6~7日に行ってきたキャンプのレポを上げますね。

スポンサーリンク

先々週末は念願の北恵那キャンプ場へ

先々週末は、川遊びやら、クワガタとりやら、ホタル観賞やらの盛りだくさんキャンプを楽しんできました。

行ってきたキャンプ場は、お初となる北恵那キャンプ場です。

有名ブロガーにしちゃんのブログでもおなじみのキャンプ場ですね。私も数年前から行こうと思っていたんですが、なかなかタイミングが合わずに行けなかったんです。

下見に来たことはあったんですけど、キャンプするのは初めてでした。ある意味念願のキャンプ場だったんです。

ママのお姉さんと一緒のおもてなしキャンプでした

しかも、今回はママのお姉さん(私にとってはお義姉さん)ファミリーと一緒に行くおもてなしキャンプでした。

お義姉さんファミリーとは、3年前にくのわきにキャンプに行ったんですが、お義姉さんはそれ以来のキャンプだったようです。ということで、いくつかの道具は我が家から貸し出しとなり、当然我が家からしてみるとキャンプを楽しんでもらえるようなおもてなしキャンプとなったわけです。

さらに、この土曜日は、にっちゃんの七夕発表会もあった中での、やや強行キャンプとなりました。

7月6日(土)1日目

前日の金曜日、先日書いたように急遽夜勤となってしまっていました。

急遽決まってしまっていた夜勤へ

当然土曜日はめいっぱい動かなければいけないので、金曜日の昼に仮眠をとろうとはしたのですが、そりゃあなかなか寝付けないですよねー

結局2~3時間ぐらいしか寝られませんでした。

ただ、朝6時まで夜勤の予定だったんですが、予想に反して深夜1時過ぎに終わってしまったので、そこから家に帰って、朝まで寝ることができました。

まずはにっちゃんの発表会へ

で、まずは予定通りにっちゃんの七夕発表会に行きました。8時半スタートで、1時間ほどで終わるので、終わった後でキャンプ場に向かう想定です。

予定通り8時半前にこども園に行って、にっちゃんの発表会を観賞。

で、いったん家に帰った後、最後の準備をして家を出たのが10時半を過ぎていたと思います。直前でかいが歯ブラシがないと騒ぎつつ、パパとママから怒られつつ、且つ途中で購入しつつ現地に向かいました。

しかし、余談ですけど、小学生男子って、なんであんなにモノをなくすんですかね!? ウチの場合、ふーは何かなくしたって話は全くと言っていいほどでないんですけど、かいはですね、まーホントになくすなくす… しかも大事なモノばかりなくすんですよねー。これは男子女子は関係ないかもしれませんけどね。かいはやっぱり誰かに似て大雑把と言うか、ガサツと言うか…

あ、もちろん誰かっていうのは私ですけどねw ま、血液型も同じO型ですしねー(ちなみママとふーとにっちゃんはみんなA型です) ある意味大雑把なのは仕方ないんですけどね。でも、大雑把なのとモノをなくすのは関係ないですよね!? あ、すみません、どうでもいい話引っ張りすぎですね。いや、ホントにモノなくしすぎで腹立ってきちゃったので。。。 ちなみに昨日もSwitchのボイスチャットで使うイヤホンの延長ケーブルなくしてましたけどね。。。

キャンプ場に到着

そんなわけでいろいろありながら、キャンプ場に到着したのは12時半ぐらいになっていたかな。

受付をしてサイトに向かいます。今回はT-12とT-13の2サイトでした。

また後日書きますが、結果的に洋式があるトイレにも近かったですし、クワガタトラップにも比較的近い位置だったので、とてもいい場所だったと思います。

いざ設営!

少し遅れてお義姉さんファミリーも到着して、設営を行います。

これは後で撮った画像ですが、とりあえずREVOタープ2やREVOルーム4プラス2の設営完了です。前回はソロでの試し張りだったので、ファミリーでの実戦初投入ですね。

お義姉さんファミリーには、ランドロックを貸し出しました。ただ、当然設営方法などはわからないので、こちらも私がメインで設営することに。。。

その代わり、というわけではないかもしれませんが、設営が続く間にも、お義姉さんの旦那さんが子供たちを見てくれていて、先に川とかにも入れてくれていて、非常に助かりましたー

ちょっと流れが速かったかな

いつも設営を待たせてるとうるさいですからね。特によさげな川やら海やらがあったりすると、早く入りたいばっかりなので。。。

あー、そうそう、そういえばランドロック久しぶりに張ったんですけど、写真撮るの忘れちゃったんですよ。でも、久しぶりに張ってみて、やっぱりいい幕だなーと再認識しました。

ランドロック張った後に、通りかかった人が、「今度テント買おうと思ってるんですけど、ランドロックも見たかったんです!見せてもらっていいですか?」と見に来たりしてましたし。

ウチのランドロックは古いタイプですよーと説明しながらも、少しだけロックのよさとかを語っちゃいましたよ。でも、この聞きに来た人も、そのうちカマボコとか買うんだろうなーw

ちょっと気になったのは、この通りすがりの人には、隣に張ってあったピカピカのREVOタープ2とかがまったく眼中に入ってなかったってことでしょうか。。。

ちょっとはREVOタープ2にも興味を示してほしかったわw

で、設営完了後は、遅めの昼ご飯です。

途中のコンビニで買ってきた冷やしタンタンメンだったんですけど、これがめちゃ辛かったー。まあまあ美味しかったですけどね。それと、もう運転はないので、とっととビールを開けましたよ。

エメラルドグリーンの川で川遊び

そんな中、私以外は全員川の方に行っていまして、少し様子を見に行ったとき、子供たちはガッツリ川に入ったりしているのが見えました

しかし、ホントキレイな川です。

ただ、この日は確かにちょっとだけ流れが速くて、少し気をつけなきゃいけなさそうだなーとは思ってました。

一人残って、残りの設営もしていたら、ママが川から戻ってきて、聞くとかいが向こう岸に行ったはいいものの、戻れなくなって困ってるとのことで、私におニューのライフジャケット来て助けにこいとのこと。

私も先日レビューした大人用のライフジャケットを持ってきてたんですよね。

若干ママは焦り気味だったんですけど、かいも当然ライフジャケット着てますし、泳げないわけじゃないので、そんなに問題ないだろうと思いつつも急いで着替えて川に行ってみると、案の定かいは普通に泳いですでに戻ってきていた後でした。

ただ、いとこのこーちゃんがマリンシューズを流されたりしたこともあって、やや川の流れが速いのもあって、もう川の中にはガッツリ入らない方がいいんじゃないかという話になり、結局しばらくは川岸でボチボチ遊ぶことに。

何やら砂浜みたいなところがあったので、埋まって遊んだりしながら…

ま、ち○ことか作るよねーw

にっちゃんはこういう遊びの方が面白いかもね。

でも、せっかく着替えてきたのになーと思いつつ、少し川に足をつけてみると…、めっちゃ冷たい! 

やっぱり川に入るでしょ!?

さっきまで子供たちは入ってたわけですが、よくこんなところに入ってるなー、ホントにウチの子らはバカじゃないのか!?とか思ったりしていたわけなんですが…

何度か足をつけたりしているうちに…、ムラムラしてきちゃって…

ばっしゃーん!

ええ、耐えきれなくなって飛び込んだりましたわ!ワタクシペロティがね!(大人だけど一番バカw)

でもね…

死ぬほど寒い!冷たい!つーか、痛い!

で、向こう岸に着いたらまた飛び込んだりして、遊んだりましたわ!

すると当然子供たちも続きますわな。

かいが飛び込みます。

マリンシューズを流されたりして、若干ビビり気味のこーちゃんはお父さんの背中にしがみついたまま。。。

でも、かいが飛び込むお手本を見せて…

やっぱり流れは速い方だな。

ビビってたこーちゃんも勇気を出して飛び込んで、対岸まで泳げました!

やればできるじゃーんと、現場は大盛り上がりでしたよ。

その後も何回も飛び込んだり泳いだりして楽しみましたー

しかしね…、本気で冷たかったんですよねー。いやね、1分とか入ってられないですよ!体がしびれてくるぐらいの冷たさでした。でも面白かったなー。

流れは速かったけど、一応細心の注意は払ってましたけどね。幸いこのすぐ下流は浅くなっているので、万一流されてもまあ大丈夫だろうという算段もありました。

でも川遊びはホント気を付けたほうがいいですよね。今回私も初使用しましたけど、ライフジャケットやフローティングベストは、大人でもあった方がいいでしょう。

ちなみにウチのグループ以外で、ここまでガッツリ川に入っている人達はあまりいませんでしたけどねw

でも、今年初の川遊びを堪能しましたー。ここの川は、飛び込みポイントあり、流れるポイントもあり、生き物も多そうですし、ホントにいい川です。

あー、そうそう、最後にふーのセクシーショットも載せておきますねw

そんなわけで続きまーす。

コメント