超お気に入りのコールマンキャンバススリングチェアを改めてご紹介【6年100泊使用】

ファニチャー&収納

こんばんは。

もう2か月以上キャンプに行けていないキャンプブロガーのペロティです。

どぞ、よろしく。

スポンサーリンク

お気に入りチェアをご紹介

相変わらずネタもないので、私のキャンプ道具の中で特にお気に入りの品であるチェアでも紹介しようかと思います。

当然何度もブログにも登場しているので、ペロティが使うチェアとしてご存知の方も多いかもしれません。コールマンのコンフォートマスター キャンバススリングチェアです。相変わらず正式名称が長ぇ。

出典:コールマン公式サイト

購入から6年使用

購入したのが、キャンプ初年度の2013年の10月でした。

チェアに関しては、そこから一切浮気もせず、もう6年以上使用していることになります。

調べてみたところ。宿泊数でいうと約100泊ほど使用してました。

過去にお気に入りギアとしても紹介していますね。

何回紹介するんだよ!」と怒られそうですが、ネタがないのでしょうがないですよね☆

こちらが購入当時の写真です。

で、6年使用しての現在の写真がこちら。

さすがに6年も使用しているとあちこちがずいぶんヘタってきています。

焚き火の跡なのか、座面にも穴が…

コットンなので、そんなに溶けたりはしてないですけどね。

体重がかかる部分はやはりずいぶん傷んでます。

こちらも

ひじ掛けの部分はまったく問題なさそうです。

ところどころ傷んではいるものの、使う分には全く問題なさそうですので、当然今後も使い続けていくつもりです。

そして、もしボロボロになって使えなくなったとしても、また同じものを買う!とも思っています。

いいところ

では、何がそんなにいいのか、そのあたりをちょっと書いていきましょうかね。

座り心地がいい

まず…、と言いますか、ある意味これがすべてなのですが…

「座り心地が最高」

これに尽きます。

背もたれの角度、高さ、張り具合、座面の高さや張り具合、ひじ掛けの位置や長さなどなど、それすべて私の好みになっているということです。ま、あくまで好みですので、他の人はどうかはわかりませんけどね。

背もたれを横から見たところです。

やはりこの角度がいいんですよね。購入前の記事にも書きましたが、当時候補にしていたチェアを店で座りまくりました。

けっこう背もたれが倒れているのも多かったんですが、このチェアのが一番しっくりきました。

ちなみにこれが購入当時のレポで使った写真です。

太ってんなーw

いい具合に背もたれが倒れていて、頭までカバーしてくれています。

おかげで、その後寝落ちすること数知れず…w

ホントよく寝てんなー、しかもこれらの写真って、当然ながら自分で撮った写真じゃありませんw

コットン生地

座り心地の他には、コットン生地というのも気に入っているポイントになります。当然難燃素材になりますので、火の粉で穴が開きにくいです。

難燃以外にも、肌触りを含めた質感がいいですよね。

コールマンのコンフォートマスターシリーズで、今回のキャンバススリングチェアと同じような感じのチェアで、デラックスレイチェアというのがあります。

出典:コールマン公式サイト

こちらは、座り心地はキャンバススリングチェアとほぼ同等で、リクライニング機能があって、オットマンまで付いているという優れもの。でも残念ながら生地がコットンじゃないんですよねー。

これがコットンなら、これに買いなおすかもしれないのになー。

よくないところ

逆にキャンバススリングチェアのよくないところです。

しまい寸法が大きい

まあ、デメリット面もある意味これに尽きるかもしれません。

収納サイズがとにかくでかいんです!

これも購入当時の画像ですが、こんなんでビール缶置かれてもわかんねーよって感じですよねw そして、いつも通りのスーパードライじゃなかったのが悔やまれます。私としたことが…

と、とにかくでかいですね。長さは110cm以上あります。我が家の末っ子のにっちゃんの今の身長よりも長いです。

ウチの場合はいつもルーフボックスに突っ込んでいきますけど、普通にかさばりますよねー。

食事はしにくい

リラックス系のチェア全般に言えることですけど、背もたれが倒れ気味なこともあり、食事などに使う際には若干使いにくいところがあります。

ただ、私個人としてはそこまで気になったことはありません。まあ、前かがみになれば問題ないですし。

寝落ちしやすい

これがデメリットになるのか微妙なところですが、上の方でも書いたように、座り心地がよすぎて、とにかく寝落ちしやすいです。

「寝落ちしたくないから、背もたれは低い方がいい!」みたいな方もいると聞いたことがあるので、そういう意味でいればデメリットのような気もします。

ネット通販ではコールマン公式サイトのみの取り扱い

これもデメリットと言うか微妙なとこですが、新品をネット系で買おうと思うとコールマンの公式サイトしか取り扱いがありません。

上の方でAmazonの扱いを見つけたので、張り切ってアフィリエイトを張っておきましたが、これも正式なルートでの販売ではなさそうな感じでした。

おかげで、これだけ張り切って紹介しているものの、アフィリエイトなどでの恩恵はほぼ皆無といっていいと思います。

そして、楽天などでも取り扱いがないので、ポイントを使っての購入というのがしにくいところがあります。

まあ、実際にお得に購入するのであれば、私が買った時も利用しましたが、ヒマラヤやスポオソでの10%、20%オフのセールで購入するのがいいでしょうね。ネット通販ではありませんが、大概のスポーツショップの実店舗では取り扱いがあると思いますので。

ちなみにこのチェアに限らず、コールマンのマスターシリーズはどれも公式サイト以外でのネット通販の取り扱いがありません。おそらくコールマンの方針なんでしょうけど、それってどうなんでしょうかね。できれば販路は増やしてほしいものです。

まとめ

以上がコールマン コンフォートマスター キャンバススリングチェアの紹介でした。

さっきも書いたように、今使っているチェアがヘタってしまっても、また同じチェアを買うと思います。それぐらいお気に入りのチェアです。

しかし値段上がりましたねー。公式サイトで見ると16,800円(2020年1月現在)ですか… ホントに1.5倍ぐらいになってんな。

そして、みなさんももちろんそうされてると思いますけど、チェアを買うときは試しに座りまくるのが必須ですね。店舗に行って座りまくって納得いくチェアを購入することをおすすめします。あ、みなさん気づいていると思いますけど、今私すごく当たり前のこと言ってますよw

以上お気に入りチェアのご紹介でしたー

コメント