お花見キャンプなのに近くにお花がないじゃん、プンスカ! いや今どきプンスカて! in OKオートキャンプ場 その2

三重県のキャンプ場

こんばんは。
GWが間近に迫ってきてウキウキしてきたペロティです。
どぞ、よろしく。
みなさんもやっぱりGWはキャンプですよね~?
私もいつも通り、あそこのキャンプ場に行こうかなーなんて思っとりますわ。
さて、引き続きお花見キャンプレポの続きです。
前回はこちら

3月31日(土)1日目
ぶらぶらと桜を見ながらキャンプ場を一周回ったあとは、子供たちにせがまれて川を見に行くことに。
OKオートキャンプ場 2018年 花見キャンプ
ここの川は、カーブしていることもあって流れも緩やかで、泳ぐのによさそうなところなんですが、遊泳禁止なんですね。
さすがに今の時期は泳げませんけど。
でも確かにところどころ深そうで危険な感じもしました。
そんな川に行って何をするかというと。
OKオートキャンプ場 2018年 花見キャンプ
ひたすら川に向かって石を投げるだけです。
OKオートキャンプ場 2018年 花見キャンプ
ふーも投げる。
OKオートキャンプ場 2018年 花見キャンプ
私も投げてましたけど、かいに水切りで負けまくって、ふてくされてやりましたよ、ええ。
だ、だって、かいのやつ、め、めちゃくちゃ水切り、は、跳ねまくるんだもん!!う、うえーん!!
あ、すみません、取り乱しました。
なーんもないんですけど、ひたすら石を投げるだけでも子供たちは楽しいんですよねー
ひたすら石を投げまくったあとはサイトに戻ってまったりしてました。
子供たちは、このキャンプ場にいる馬を見に行ってました。
こちらのお馬さんです。
OKオートキャンプ場 2018年 花見キャンプ
ジュリーです。
ジュリーは乗馬もできるようですよ。有料だったので、当然我が家の子供たちには我慢させましたが。
しばらくして、18時ごろには夕食に取り掛かりました。
今回は簡単にバーベキューです。あ、今回「も」か。
OKオートキャンプ場 2018年 花見キャンプ
もうね、大将は便利だよねー、これに慣れちゃうと、もう炭とか熾してらんないよねー
いつも遊ぶのに夢中で、キャンプに来るとろくにご飯も食べない子供たちも、今回はそこそこ食べてくれたかな。
というか、ようやく焼肉とかのおいしさをわかってきたと言ったほうがいいかな。
食事の後は、焚き火を楽しみました。
OKオートキャンプ場 2018年 花見キャンプ
当然ですが、焚き火も久しぶりです。やっぱりいいものですね。
子供たちもお待ちかねのゲームタイムです。
OKオートキャンプ場 2018年 花見キャンプ
もう、キャンプの夜はゲームって流れになっちゃったなー
あ、そうそう、今回ようやくこのコロナ石油ストーブSL-6617の初使用でした。
OKオートキャンプ場 2018年 花見キャンプ

その威力はというと・・・
めっさ暑い!
さすがの暖かさでしたねー。
でも、もう4月ですし、日が落ちて若干寒かったものの、冬ほどではなかったので、このストーブは完全にオーバースペックでした。
やっぱりもっと冬に試してみたかったかな。
しかし、これなら冬のベルテントでも何となくいけるんじゃないかとは思いましたよ。
明らかにアルパカとは威力が違いましたから。
そんなわけでママとまったり焚き火を楽しみました。
この日は満月がきれいでしたね。
OKオートキャンプ場 2018年 花見キャンプ
おかげで星はあまり見えませんでしたけど。
そのうち持ってきた薪も燃やし尽くし、熾火になりました。
23時ごろには就寝。
4月1日(日)2日目朝
のんびりと7時ごろに起きたでしょうか。
朝から子供たちは元気です。
OKオートキャンプ場 2018年 花見キャンプ
朝から駄菓子かよ。
電源サイトではありませんでしたし、ストーブも当然寝るときには消しましたが、いつも通りナンガでぐっすり寝られました。

最低気温は、外で3.3℃
OKオートキャンプ場 2018年 花見キャンプ
テント内でも4.5℃まで下がったようです。
OKオートキャンプ場 2018年 花見キャンプ
これぐらいの気温なら楽勝ですよね。
朝は最近の撤収日の朝食として定番のピッツァです。
OKオートキャンプ場 2018年 花見キャンプ
ピザじゃなくて、ピッツァです!(サンドウィッチマン風)
あ、サンドイッチマンじゃなくてサンドウィッチマンな。
余談ですが、「サンドイッチマン」でググると、「サンドウィッチマンも含めた検索結果を表示しています」と怒られますので要注意です!(ホントにこれでもかというほどどうでもいい余談だ!)
朝食の後は、少しのんびりして、撤収作業に入りました
その間も子供たちは遊んでいて、にっちゃんが初めてお友達を作ってました。
OKオートキャンプ場 2018年 花見キャンプ
ちょうど同じぐらいの年の子で、とても仲良くなってかわいかったです。
土筆やら蒲公英やらをとりまくってました。
OKオートキャンプ場 2018年 花見キャンプ
あ、調子こいて漢字で書いてみちゃいましたけど、「つくし」と「たんぽぽ」って読むんですからねー
「どふで」とか「かまこうえい」とかって読まんといてくださいねw(感じ悪い)
無事撤収が終わった後、再度川に遊びに行きました。
OKオートキャンプ場 2018年 花見キャンプ
そうそうこんな感じで所々けっこう深そうなところがあります。
OKオートキャンプ場 2018年 花見キャンプ
そんな感じで12時前にはキャンプ場を後にしましたー
あ、そうそう、そういえば今回珍しくブロガーぽく、トイレとかも撮ってみたんです。
OKオートキャンプ場 2018年 花見キャンプ
OKオートキャンプ場 2018年 花見キャンプ
OKオートキャンプ場 2018年 花見キャンプ
というのも、このキャンプ場のトイレ、今まで行ったどのキャンプ場のトイレよりもきれいだったんですよ。
他の人のブログで見て、なんとなく知ってはいたんですが、本当にきれいでした。
ママの話によると、女子の方では、座っただけで音消し用の音楽?みたいなのが流れるんだとか。
ウチのママはキャンプ場におけるトイレのきれいさに超絶うるさいので、、これはポイント高かったようです。
そんな感じでいいキャンプ場でしたよ。
もう少しサイトの近くに桜があればよかったのになー
あー、あと、きもーち、もう少しサイトが広いといいなーと思いました。
ベルテント張るとけっこうきついんですよねー
つーか、やっぱり区画サイトでベルテント張るのが無理があるんだろうなー
そんな感じで今年初のキャンプのお花見キャンプレポ終了です。

コメント

  1. だゆ より:

    ここで泳いだことありますが・・・
    流れは外側は結構早いと思いますよ~
    透明度が高くないので水深が分からず
    意外と深いところもあったりで、しかもアンダーカットもあります
    苔の付いた岩もあり、滑りやすいのと流れで足が持ってかれてすってんころりんとかもあるかもですよ

  2. ペロティ より:

    だゆさん
    こんにちは
    え、そうなんですね、泳いだことあるんですね
    流れは速いところもありそうでしたね。
    そうそう、透明度高くないので、けっこう危険な感じでしたね。
    だから遊泳禁止になってるんですかね。