娘が小学校から25年前のキャンプ本をもらってきました

雑記

こんばんは。
お菓子のペロティとはまったく関係ないペロティです。
どぞ、よろしく。
ちょっと前の話になるんですが、長女のふー(当時小2)が3学期の終わりぐらいに学校から一冊の本を持って帰ってきました。
何やら、担任の先生から「キャンプする人ー」という問いかけがあって、ふーが張り切って手を挙げたところ、その担任の先生(やや年配の男の先生)から本をもらったとのこと。
そのもらった本というのはこちら。

ふむ・・・、「メンテナンス」ではなく「メインテナンス」となっているところに年季を感じますね。
どうやら、キャンプ道具のメンテナンス本のようです。
けっこう古いものだよなーと思って見てみたところ・・・

1993年1月発行!
なんと、25年も前のマニュアル本でした。
前回書いた記事がオートキャンプ場ガイドの話だったので、なぜか連続で本ネタになってしまっていますが、こいつはいいネタになるんじゃないのー!?と思いましたよ。
試しにパラパラとめくってみたところ・・・

ピークアピーク?大三商事? どこの会社のどこのブランドやねん?
とか思って調べたら、これって今のロゴスなんですねー。
知らんかったわー
こいつは、広告記事含めて面白そうなネタがいっぱいありそうだー、なんて思ったりしてページをめくっていたんですが・・・
本の内容は・・・
テントなどのキャンプ道具のメンテナンスの方法などが書いてあります。

てっこつテントがある程度時代を感じさせるものの

ランタンは基本変わっていませんね。

むむむ・・・
昔の記事とかで、ちんぷんかんぷんな内容とかがあったらネタにしてやろうと思ってたんですが、メンテナンス本ということもあり、なんだったら今でもためになるような内容ばかり。。。
なんか、おもてたんとちがうー
時代を感じさせるような広告記事もほぼなく。。。
なんだ、つまんねーなーと思ってました。
でも・・・
ところどころに出てくる人たちは・・・
髪型リクーム

THE虎舞竜

なんとなく時代を感じさせるというか・・・
テンガロンハットといえば私ですよね☆

昭和を感じさせる男もいたりして・・・
キツネ目の男

まあまあ、クセのある方ばかりだったりしてw
スクールウォーズが大好きです!

ギルガメッシュNIGHTに出てました

ぴんから兄弟

そんな感じのみなさんにやや救われた感がありました!(元気よく!)
ま、久しぶりに更新した割には、深夜にこんなくだらない記事を書いていること自体がどうかと思いますがw
しかし、こんな25年も前の古くて渋いキャンプ本をわざわざ学校に持ってくるのもどうかと思いますけど、それを小2の女子に渡すってのもどうかと思いますよ、先生w
完全に廃棄するのを押し付けただけじゃないかとw
そんなわけで、おやすみなさーい

コメント