サウスフィールド キャンドルランプ

照明系

こんばんは。
このブログの検索キーワードの中に「テラスハウス カメラワークがすごい理由」というのがあり、以前この冒頭でつぶやいたのにヒットしてるんだなと思って、くすっと笑ってしまったペロティです。
どぞ、よろしく。
あのカメラワーク気になりますよね、やっぱり。
今日は、ネタが切れてきたということもあり、以前に購入して写真も撮っておいたけど、レポってなかった商品の購入レポをしたいと思います。
今回の商品はコチラ
サウスフィールド キャンドルランプです。

この商品の魅力はなんといってもそのお値段です。
なんと698円!
まぁ、作りを見れば、納得なお値段なんですけどね。
箱から出したところです。

キャンドルのセットの説明は箱の裏にあります。

かさを外して、


ホヤガードを倒します。

よいしょっと。

もう片方も倒して、ホヤも外します。

そしたらキャンドルをセット。

あ、使ってるキャンドルは、コチラの4Pで298円のヤツです。

これも安いですね~
んで、火をつけて、

さっきと逆の手順で、ホヤをつけて、ホヤガードを起こします。

かさをつけて、

完成です!

さっそく電気を消してみます。

・・・
暗っ!
いや、暗いのはわかってたんですけどね。
想像以上の暗さです。
本当に雰囲気作りだけですね~
実際に初キャンプでも使いましたが、コチラ↓の虫よけキャンドルの方が全然明るかったです。

まぁ、それでもちゃんとホヤがついているので、風に影響されなかったりするところはいいですね。
初キャンプ時に実際に使ったところです。

フラッシュ焚いちゃってるんで、完全に光が負けちゃってますけど、一応点いてます。
暗いですね~
それでも、夜にこの明かりだけにしたときは、結構雰囲気出てましたよ。
まぁ、お値段通りってところでしょうか。
このサイズのキャンドルってよくあるやつだと思うので、虫よけ用だとか、アロマキャンドルだとかをセットするのもいいかもしれませんね。
では。

にほんブログ村 アウトドアブログ ファミリーキャンプへ

コメント

  1. ぷにゃぷにゃ より:

    うるぎ星の森オートキャンプ場まで 片道走行距離 350km強有った ぷにゃぷにゃです
    どぞ、よろしく(^_-)-☆
    キャンドルランタンは 雰囲気が良いですよね(^^)
    このサイズならお手軽に 数個並べると これまたよろしい
    まぁ 明るさは 求めても・・・・・

  2. ペロティ より:

    ぷにゃぷにゃさん
    片道で350kmですか!?
    それは遠いですね~
    関東方面ですかね?
    キャンドルランプは、明るさは期待してなかったとはいえ、あまりの暗さに驚愕しましたw
    複数並べる・・・、なるほど、そういう考えもありですね。
    でも、もう買わないかな・・・w

  3. ぷにゃぷにゃ より:

    そうですよ 関東です
    今回 星の森には コールマン アウトドア クラブ 略して COCの会員のみのイベントが有り 参加して来ました
    とは言っても スノピや小川のテントでも 参加されている方も居ますが^^;
    COCメンバーであれば 参加資格が有ります
    楽しいですよ~(*^_^*)
    キャンドルホルダー 増やさないの?我が家には 8個くらい有りますよ~

  4. ペロティ より:

    ぷにゃぷにゃさん
    やっぱり関東ですか。
    COC会員のイベントだったんですね。
    私はまだ会員ではないんですけど、今度アウトレットで買い物することがあったら、COC会員になろうと思ってます。
    キャンドルランプ・・・
    もっと別のものを買おうかなと・・・
    やっぱりランタンがほしいんですよね。
    まだ、どんなのにしようかは決まってないですけどね。