愛知県豊田市の鞍ヶ池公園にキャンプ場が!?スノーピークの直営店の出店もあってリニューアル中

雑記
スポンサーリンク

こんばんは。

進撃の巨人を読み進めていてドラクエが進まないペロティです。

どぞ、よろしく。

スノーピーク豊田鞍ヶ池の記事を見た

先日、愛知県豊田市の鞍ヶ池公園に「スノーピーク豊田鞍ヶ池(仮称)」がオープンするというニュースを見ました。

「スノーピーク 豊田鞍ヶ池(仮称)」2021年春オープン。豊田市の鞍ケ池公園内に直営店(Impress Watch) - Yahoo!ニュース
 スノーピークは、愛知県豊田市の鞍ケ池公園内に新業態の直営店「スノーピーク 豊田鞍ヶ池(仮称)」を2021年4月以降にオープンする。
豊田市で人気の都市公園「鞍ケ池公園」内に 「スノーピーク 豊田鞍ヶ池(仮称)」が2021年春にオープンいたします。 | 新着情報 | スノーピーク * Snow Peak

たまたま日経新聞の地方版ページか何かで見たのですが、スノーピークが都市公園内に直営店を出店するのは初めてのことらしいです。

よく読んでみると、スノーピークは豊田市と包括連携協定を締結しているらしいですよ。ええ。包括連携協定がどんなものなのかはさっぱりわかりませんが。

先日も名古屋市の久屋大通公園で直営店とスノーピークEATをオープンさせてますし、最近は愛知県と縁があるようですね。

鞍ヶ池公園自体がアウトドア寄りにリニューアル予定

そして、もう少し調べてみたら、そもそも豊田市の鞍ヶ池公園自体が現在リニューアル中になってたみたいです。まったく知りませんでした。

リニューアル内容もよく調べてみると、キャンプフィールドもオープンするようで、アウトドア寄りのリニューアルになってるみたいですね。

我が家もよく利用してました

鞍ヶ池公園、前はけっこう遊びに行ってたんですよ。昔記事にもしてました。

もう6年以上前の話ですけどね。うわー、かいもふーも若いなー。

にっちゃんなんか生まれてないし。ママのお腹の中にいるころですね。

この記事の最後に「ここでキャンプできたら言うことないのに」って書いてるしw

いや、鞍ヶ池公園、ホントいいとこなんですよ。

そもそも、ハイウェイオアシスになっているので、高速道路から直接アクセスできて行きやすいですし、無料施設なのに動物園とか室内遊具とか充実してて子供たちも楽しめるので、家からそこまで近いわけではないんですけど、かいやふーが小さいときはよく行ってました。

こんな牧場チックなところもあったり
モルモットと触れ合ったり
室内遊具も充実してます

鞍ヶ池公園のリニューアルの概要といろんな予想

そんな鞍ヶ池公園でキャンプができるようになるかもしれない!ってことで、ちょっとだけ詳しく調べてみました。

豊田市の公式サイトにリニューアルの概要が出てました。

広報とよた2020年10月号 特集 鞍ケ池公園が、生まれ変わる!|豊田市
市内の代表的な都市公園の一つである鞍ケ池公園が令和3年4月以降にリニューアルオープン!キャンプが楽しめるエリアやカフェなどが新設され、より魅力あふれる公園に生まれ変わります。今号では、リニューアルの内容を詳しく紹介します!

この公式サイトによると、鞍ヶ池公園ができたのが昭和40年とのことで、すでに半世紀以上が経過。今後より良い公園にしていくために質を重視して、魅力を高めて市民サービスの向上を図るケースとしてリニューアルを検討したとのこと。

市民アンケートや市場調査を行った結果、キャンプなどのアウトドア活動に対する需要が高いことがわかって、キャンプフィールドを整備して、それを民間企業が担っていくことになったようです。

で、そのキャンプフィールドを担う民間企業というのが、スノーピークなんでしょうね。

はたしてグランピングではなく、キャンプはできるのか?

キャンプフィールドにはキャンプエリアが整備され、手ぶらでも持ち込みでもキャンプが楽しめるとなっています。

ということは、普通にキャンプができるってことですよね!?

最近流行りのグランピングだけの施設ではなくて、きちんとキャンプができる施設になってくれることを祈っています。

余談ですけど、私みたいにな普通(?)のキャンパーの方って、絶対にグランピングとかっていかないですよね?なんというか、もったいないというか、それを目的にしていないというか…

キャンパーって、道具を収集したり、使ったりすることも楽しみの一つになっている人が多いと思うので、絶対的にグランピングを楽しむ人と人種が違うと思うんですよねー

なので、絶対にグランピングだけの施設には用はないんですよね。ま、そういう施設はどちらかというと普通にホテル感覚で利用したい人向けなんでしょうね。

あ、すみません、話を元に戻しますけど、つまり、グランピングだけの施設はやめてほしいですね。ぜひともきちんとキャンプを張れるキャンプ場として運営してほしいものです。

計画上の図面はこちら。

出展:豊田市公式サイト

これを見ると、どちらかというと、高速道路のPA側に近い位置にキャンプフィールドが整備されるようですね。

昔の私が行った時の画像でいうと…

このあたりが、PAをちょっと出たあたりです。

で、この階段の右側あたりが、

上の図でいう「キャンプエリア」にあたるんじゃないでしょうか。

私の記憶ではこの辺りはまあまあ斜面がきつかった気がするので、どういう風に整備されるのかは気になりますね。

高速道路のPAとしてオートキャンプはできるのか?

それと、キャンプエリアで気になるのは、オートキャンプができるかどうかですね。

車が横付けできるようなキャンプ場になるんでしょうか。

もし、そうだとしたら、この公園はハイウェイオアシスとなってますので、高速道路から降りずにそのままキャンプ!みたいなこともできちゃったりするのか…!?

非常に気になるところです。ま、さすがに高速道路からは降りなきゃいけないような気もしますけど…

今まで、高速道路のSAやPAでキャンプができる施設ってなかったのかなーと思って、調べてみたところ、数年前に東名高速のEXPASA足柄でグランピング施設が、1年限定でオープンしてたことがあったみたいですね。

EXPASA足柄(上り)にグランピング施設が誕生! el colina ~LUXURY CAMPING IN ASHIGARA SA~ | ニュースリリース | プレスルーム | 企業情報 | 高速道路・高速情報はNEXCO 中日本
NEXCO 中日本(中日本高速道路株式会社)公式サイト【企業情報】ページ。料金・ルート検索や渋滞情報、サービスエリア・パーキングエリア、交通規制、ETC割引などの高速道路情報、東名高速・名神高速・中央道・北陸道・東海北陸道・名二環・新東名・新名神をご案内します。

この施設はどうだったのか、この限定期間のあとどうなったのか気になるところですが…

あ、調べてみたところ、限定期間が終わった後は、この施設自体は山中湖に場所を移してオープンしたらしいですよ。

el colina – Lake Yamanaka RV Resort 山中湖畔にあるRVリゾート エルコリーナ
el colina(エル・コリーナ)は 山梨県山中湖畔にオープンしたRVリゾートです。新しいグランピングをお楽しみください。

ま、どちらにしても、ハイウェイオアシスからそのまま車でいけるキャンプ場となれば、かなり珍しいキャンプ場になるのは間違いないでしょうね。

スノーピークの運営

あと気になるのは、キャンプ場の運営はおそらくスノーピークということになると思われますが、スノーピーク直営のキャンプ場って、どこもみんな勝手なイメージで「広い」ってイメージなんですけど、この鞍ヶ池公園だとどうなんでしょうか。

やっぱり都市公園なので、そこまで広大ではないですよね。

あと、勝手なイメージで(これはスノピのメーカーとしてのイメージだけですけど)、「高い」ってイメージなんですけど、そのあたりはどうなるんでしょうかね。

と、思って、スノピの各地のキャンプフィールドのサイトを見たら、意外とそんなに高くないところも多いんですね。

ま、とにかく、利用料金は気になるところですね。公共施設だと安くなりそうな気がするんですけどね。今回は民間委託っぽいので、そうはいかないとは思いますが。

どちらにしても、愛知県内ってそんなにキャンプ場も多くないですし、ぜひともいい感じのキャンプができる公園にしてほしいものです。

鞍ヶ池公園のリニューアルオープンは今年(2021年)の4月以降とのことで、けっこうすぐなんですよね。

いい感じのキャンプができそうならば、ぜひ利用してみたいです。楽しみにしてまーす。

コメント

タイトルとURLをコピーしました