家族でボウリングとカラオケに行ったのとコロナワールドのご紹介

おでかけ
スポンサーリンク

こんばんは。

おでんはご飯のおかずにはならないと思う派のペロティです。

どぞ、よろしく。

今回の内容は表題の通りですが、キャンプとはまったく関係ない記事なので、興味のない方は読み飛ばしてください。

家族で初めてボウリングとカラオケに行ってみようかと

年末の話になりますが、家族では初めてボウリングとカラオケに行ってきました。

以前から家族でボウリングやカラオケに行きたいとは思っていたんですが、家族でどこかに行こうとなると、どうしてもキャンプとか、観光地とかを選択するクセ?があって、なかなかこういうインドア系の施設に行く機会がなかったんです。

しかし、自分の子供のころを思い返してみて、小学校高学年や中学生にもなると、友達とボウリングやカラオケに行く機会も出てくるよなあと思ったりして、そうなったときに1度も行ったことないとなるとなかなかアレかなとも思い、家族で1回ぐらいは行きたいと思ってはいました。

とは言いつつも、私が子供のころは家族でそういうところに行った記憶はあまりなく、せいぜい子供会でボウリングに行ったのと、カラオケは友達同士で行ったぐらいの記憶しかなかったりするわけですが。

そうこうしているうちに、先日かいが友達とボウリングに行くことになり、家族で行くよりも一足前に友達たちとボウリングデビューをしてしまいました。

ただ、初めてやったボウリングはなかなか楽しかったようで、ぜひ家族でも行きたいとのことで、今回改めて家族で行くことにしたわけです。

コロナワールドとは

今回行った先は東海地方中心に展開しているアミューズメント施設のコロナワールドです。他のエリアではあまりないかもしれませんが、東海地方ではけっこう有名なアミューズメント施設のグループだと思います。

コロナワールドとは…

中部地方を中心に展開しているアミューズメント施設グループ。
映画館、パチンコ、ボウリング場、カラオケ、ゲームセンター、外食施設、漫画喫茶、スーパー銭湯など様々な施設を手掛けている。
映画館に関しては、他のシネコンと一線を画して、ショッピングモールと同居しない施設が多く、上述のような遊戯施設の一角にシネコンを入居する形式をとっている場合が多い。
2019年10月現在、全国10県に17店舗を展開している。

映画(4DX)・パチンコ・天然温泉など複合エンターテインメント施設 | コロナワールド
映画(4DX)、パチンコ、天然温泉など一日遊べる&#3...

ラウンドワンとの比較

こうした複合型娯楽施設と言うと、有名なのはラウンドワンですよね。ただ、ラウンドワンとの大きな違いでいうと、やはり映画館やパチンコがあるかないかといったところでしょうか。それと、ラウンドワンの方が全国展開してますよね。

コロナワールドは、17店舗のうち12店舗が中部・北陸地方ですからね。まだまだ全国的な知名度は低いですね。

ちなみに今回行ったのは、コロナワールドの小牧店でした。

コロナワールド小牧店

コロナワールド小牧店は、コロナワールドの本社近くの店舗と言うこともあり、(たぶん)コロナワールドのメイン店舗だと思われます。

施設も、映画館、ボウリング、カラオケ、ゲームセンター、パチンコ、ビジネスホテル、外食施設などなど、コロナワールド系のメイン施設系はだいたいそろっています。

複合娯楽施設のいいところ

このように複数の娯楽施設が集まっているところは、今回の我が家のように、ボウリングとカラオケを一緒に楽しみたい!というときにはうってつけの施設だと思います。

ここだけで1日中遊べちゃうと思います。

上記で書いたようなラウンドワンとの比較でいうと、映画館の有無が一番だと思いますけど、ボウリングやカラオケなどは、価格的にはおそらくコロナの方が安くなっているようです。

昨今の映画館でいうと、大手シネコンの大半がショッピングモールに入っていることもあり、ゲームセンターぐらいは同居していることは多いのかもしれませんが、ボウリングやカラオケとなると、なかなかショッピングモールになかったりするので、そうした施設と一緒に楽しむという場合は、やはりコロナのような施設いいのではないかと思います。

コロナワールドのボウリングとカラオケのレポ

ここからは、実際に行ってきた内容のレポートとしてお届けしますよ。

今回行ったのは、年末も押し迫った12月30日。目的は冒頭でも書いたようにボウリングとカラオケの両方でした。

コロナにボウリング行くなら早朝サービスがお得

事前に調べたところ、ボウリングは朝8時から9時に受付するとお安くなるということで、その時間に受付できるように行きました。

到着したのは、朝8時半ごろで、その時点でももう結構人が入ってましたね。レーンも半分以上埋まってるような感じでした。

ちなみにコロナワールドのコロナキャットボウル小牧店の料金表は以下の通りです。

出典:コロナキャットボウル小牧店公式サイト

同じコロナワールド系でも店によって若干料金が変わるみたいですので、それぞれの店舗ページでご確認ください。

この表で分かる通り、通常1ゲーム620円(土日祝なら670円)のところが早朝サービスでは1ゲーム300円になり、かなりお得になります。

我が家が行った時期は、年末年始の特別料金期間になっていたので、上記料金表よりもやや割高になっていたと思いますが、それでも早朝サービスは受けることができて、同じように1ゲーム300円になりました。

この料金は、近隣のボウリング場を軽く調べたところでは最安値だったと思います。(他のボウリング場で土日祝の早朝先着28組限定で3ゲーム500円というのはありましたが)

夜割や学割などもお得

コロナでも今は夜割というのもやっているようで、夜9時以降1ゲーム200円なんてサービスもあるようです。

また、コロナも含めて多くのボウリング場でやってるサービスでお得なのが学割です。当然学生しか利用できませんが、子供たちだけで行く場合は、こういうサービスを利用するのがいいでしょうね。

コロナでも上記料金表にある学生3ゲーム貸靴パック1000円というのがありますし、先日ウチのかいが友達といってきたのも、他のボウリング場でしたが、こういう学生限定の貸靴パックで、2ゲームと貸靴がセットになって700円というパックでした。ま、こういう学割パックはだいたい平日限定なんですが、かなりお得なのが多いですね。

家族5人で初ボウリング

そんなわけで朝から家族5人でガッツリボウリングしましたよ。

当然、子供用にガターにならないバンパーレーンも、プレイヤーごとに選択できます。今回我が家ではふーとにっちゃんがバンパーレーンを選択しました。

にっちゃんは最初子供が転がす用の滑り台?みたいなのを使ってみたんですが、いやだというので普通に投げさせることに。

そしたら、驚いたことに1回ストライク出しましたからね!バンパーにも当てずにですよ。すごいですねー

前回友達と行った時にはストライク出せなかったというかいもストライク出せました。

ふーもバンパーレーンとはいえ、まあまあいいスコアで、かいに勝ったりしてw

ママは2ゲームはバテバテでしたが…

全般的にかなり低レベルな争いでしたが(恥ずかしくてスコアは言いたくない)、みんなとても楽しくボウリングを楽しみました。

私自身ボウリングは数年ぶりで、当然スコアも惨憺たるものでしたが、久しぶりにやるとやっぱり楽しいですね~。十分楽しめました。

キャットボウル小牧店の特徴

最近ボウリングに行ってないので、他との違いがよくわかりませんが、コロナワールドのキャットボウル小牧店のボウリング場は、システム的にはごく普通なんじゃないかと思いました。

先に述べたように、ガターにならないバンパーレーンも人ごとに設定できますし、スコアなんかは当然自動で付けてくれます(当たり前か)。

ただ、ゲーム的な要素とかはあまり少ないかなと思ったのと、スピード表示がないなとは思いました。確か数年前にラウンドワンに行った時には、なんかタイムセール的な時間があって、そのタイミングでストライクを取ると景品がもらえるとかあったなーなんて思いまして。

実際にいくらかかったか

ということで、ボウリングは2ゲーム楽しみました(なぜかママは2ゲーム目途中からバテバテでしたが)が、実際にいくらかかったかレシートで確認してみましょう。

こちらが実際のレシートです。ま、まったくの想定通りなんですけど、1人当たり 300円×2ゲーム+貸靴代360円=960円×5人分で合計4,800円でした。

今回は早朝サービスがあったので全員同じ値段ではありましたが、大人でも未就学児のにっちゃんでもしっかりと同じ額がかかるんですよね。

しかし、2ゲームやって約5000円…、昔独身の頃遊びに行った時は、当然自分の分しか払わないので気になりませんでしたけど、やっぱり家族全員分となるとけっこうなお値段になりますな。。。つーか、キャンプ場で1泊できるじゃん!(値段の比較基準がおかしい)

これが早朝サービスとかのない通常料金の1ゲーム670円とかだったらいくらかかるんだろうとちょっと恐ろしくなったりしました。

ま、映画とかと比べればこんなもんかとも思いますけどね。

しかし、子供たちはかなりボウリングが気に入ったみたいで、ぜひまた行きたいと言ってました。まあ、また機会を見つけて来たいとは思いますね~

今回、早朝サービスだったからかもしれませんけど、ボウリング場はまあまあ客が入っていたのと、けっこう一人で来てる人も多いんだなーって思いました。ちょうど隣のレーンでも年配の女性の方がマイボール・マイシューズでプレイしてましたしね。ボウリングを趣味にしてる人もまだまだ多いんでしょうね。

続いてカラオケへ

ボウリングの後は、そのまま下の階のカラオケに行きました。さっき書いたように同じ建物内で簡単にハシゴできるのはいいですね。

コロナのカラオケの料金表

コロナワールド小牧のカラオケ、ヴォイス★キャッツ小牧店の土日祝の料金表です。

出典:ヴォイス★キャッツ小牧店公式サイト

土日祝の料金表以外に、月~木の料金表と、金・祝前日の料金表がありました。確認したい人はまた公式サイトをご確認ください。また、これらの料金も同じコロナ系列でも店舗によって変わるようですのでご注意願います。

今回利用した日は、年末年始特別料金になっていたので、上記の土日よりももう少し高く、確か1時間あたり大人420円、学生400円だったと思います。小学生未満は無料のようです。

尚、コロナのカラオケはすべて会員制になっていて、利用する場合は必ず誰か一人は会員になる必要があり、別途登録手数料300円がかかります。今回私も会員になりました。

カラオケに関しては、特に利用できそうなお得なサービスなどもなかったので、そのまま2時間利用でお願いしました。

飲食物は持ち込み禁止

最近はどこのカラオケもそうだと思いますが、このヴォイス★キャッツも飲食物の持ち込みは禁止です。

今回我が家はボウリング場で買ったペットボトルを手に持って行ったのですが、フロントにあずかってもらうことになりました。また、ボウリング場で子供だけにもらえるお菓子セットも手に持っていたのですが、こちらは部屋に持って行ってもいいのですが、部屋では食べないように念を押されました。

そして、我が家は今回ケチってフリードリンクなどは付けませんでした。

家族5人で初カラオケ

そして家族5人で初カラオケです。子供たちは全員完全に初カラオケになります。

私が初めてカラオケに行ったときなんかは、一番最初は声も出てなかったような覚えもあるんですが、最近の子たちはあれですね、なんかフツーに歌えるんですね。まあ、我が子なんでそんなにうまくはりませんけどw

ヒゲダンとか、RADWIMPSとか、今ドキの歌を歌ってましたよ。

あと、我が家ではこの娘2人がマイク離さない系だということもよくわかりましたw

あと、今回一つ勉強になったのは…

ドリンクなしのカラオケはキツイ!w

いや、今回ケチったんですけど、歌っていて飲み物ないのはしんどいですね~ そうやって考えると今までどこのカラオケ行っても必ずドリンクは注文してたもんなー。さらに言えば、もっと前って、カラオケってドリンクぐらいは持ち込みできませんでしたっけ? なんか、フツーに持ち込んでた覚えがあるんですけどね。

そんな感じで2時間家族でカラオケも楽しみました。

実際にいくらかかったか

ということで、カラオケも実際にいくらかかったか晒してみようと思います。

大人420円×2時間×2人 + 子供400円×2時間×2人 = 合計3280円でこれまた想定通りですね。

カラオケはボウリングと違ってにっちゃんの料金がかからないのがありがたいですね。

今回2時間だけでしたけど、3時間とかにするのであればパックにした方がいいでしょうね。

ただ、やはりドリンクは必要だと思いますので、通常はこれにドリンクバー350円が人数分プラスされることになると思います。そうするとやはり家族全員で5000円コース…、や、やっぱりキャンプ場で1泊できちゃう!(やっぱり比較対象が…)

まとめ

そんな感じで、我が家の備忘録に無理くりコロナのボウリングとカラオケの紹介記事をくっつけてみました。参考になった人がいたらうれしいですね(ほとんどいないと思いますけど)。

それと、料金のところで少し書きましたけど、こうやって比較してみると、キャンプってやっぱりまあまあコスパ高いなーなんて改めて思ったりしちゃいました。ま、それ以外にかなりの沼がありますけど…w

今回子供たちもけっこう楽しかったみたいです。我が家の子たちの場合はボウリングやカラオケよりもキャンプの方が日常?みたいな感じになってるちょっと変わった境遇ですがw

ちなみにボウリングとカラオケだったら断然ボウリングの方が楽しかったみたいで、ぜひまた行きたいと言ってました。

キャンプもいいけど、たまにはこういうのもアリですね。機会をうかがいつつまた行きたいと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました