FIELD STYLE(フィールドスタイル) JAMBOREEに行ってきました

おでかけ

こんばんは。

大してキャンプに行けてないのに、妙にキャンプ道具の物欲が湧いてしまっているペロティです。

どぞ、よろしく。

スポンサーリンク

FIELD STYLE JAMBOREEに行ってきました

先週末は、AICHI SKY EXPO(愛知県国際展示場)で行われていたFIELD STYLE JAMBOREEに行ってきました。

今回で3回目の開催となるFIELD STYLE。会場を今年開業したばかりのAICHI SKY EXPOに移して、さらにパワーアップした模様。中部地区最大の「遊び」と「ライフスタイル」の祭典です。

一応去年も行っていて、軽くレポなんかしとります。

最初にお断りしておきますが、レポはテキトーです

最初に言っておきますけど、一応レポはしますが、大して写真撮ってないし、撮ってたとしてもスマホでテキトーに撮ってたからなのか、どれもブレッブレで見にくいし、なんだったら、大して回れてないので偏ったレポなっていることをご了承ください。

行ってきたのは、開催2日目の12月8日(日)です。

朝イチに現地到着、まずはフリーエリアへ

朝9時開場だったので、その前に入れるように行きました。8時40分ぐらいには現地に到着。駐車場はやや並びましたが、そこまで混雑せずに入れました。よかったです。

車を停めた後、まずは入場料のかからない屋外のフリーエリアに向かいます。

防災キャンプ研究所

そこで出展していた防災キャンプ研究所のみなさんにご挨拶。

去年に引き続き出展の海パパさんをはじめとするキャンプ仲間のみなさんです。

キャンプ仲間の子供たちもいたこともあったのと、みなさんのご厚意に甘えて、(半分無理やり連れてきた)かいとふーはこちらにいったん置いていくことにしました。

私とママとにっちゃんの3人で、入場口に並んで(この時点で結構な列ができていました)、なんとか入場。あちこち回ってみました。

屋内展示ホールエリア

すでに結構な人人人です。

ANOBA

知らないブランドだったんですけど、先日もブログでも欲しいなーと書いたソフトコンテナが置いてあったので見ちゃいました。

楽天やAmazonにあるのとはブランドが違ってましたけど、たぶん同じものですよね。サイズと値段はだいたい一緒でした。ちょうど実物が見れてよかったです。

と、思ってたら、AmazonにはANOBAのコンテナもあったようです。

ちなみにもう少し小さいサイズのコンテナもありました。

これもいいなー。とりあえずサイズ感とか確認できてよかったです。

調べたら、このANOBAというブランド、今年できたブランドみたいですね。大阪にあるユーザー株式会社さんというアウトドアメーカーのブランドだそうです。

ユーザー株式会社ってどっかで聞いたことあるなと思ったら、私も使っている銀マットとかも作ってる会社でした。

テント展示エリア

テント展示エリアにはローベンスやノルディスクなどが展示されてました。

NATURE TONES

そして、我らのNATURE TONESさんです。

軽くご挨拶させていただきましたー。

江戸川屋ランプ

NATURE TONESさんの真ん前に江戸川屋ランプさんも出展されてました。

防災キャンプ研究所でもこのランタンは取り扱いしていたと思いますが、今回は江戸川屋さん自ら出展されてしまったので、防災キャンプ研究所さんは商売あがったりだったとかなかったとか…

アクティビティゾーン

アクティビティゾーンでは、様々なアウトドアやら遊びの体験ができるところが充実してました。

ちょっと見にくいですけど、スラックラインとか

このときちょうどすごい小さな子供がすごい技をいっぱい決めてました。

ボルダリングとか

セグウェイとか

そしてなぜかミニ四駆も。。。

どれも有料なのでやりませんでしたけどw、どれもとても楽しそうでしたよ。にっちゃんがやりたいやりたいってうるさかったです。

スノーピーク

展示エリアに戻ります。スノーピークです。

今回私はほとんど見なかったかな…

VISION PEAKS

今回一番気になったブランドがこちらのVISION PEAKSさんでした。

みなさんご存知のヒマラヤのPBですね。

しかし、「VISION PEAKS」の名前でこういうところに出展されるのは珍しいですよね

こちらは新製品のTCバタフライシェルターです。

ツインピルツ系の幕ですかね。

ワンポールもTCで新しいいい感じのが発売されるようです。(来春?)

CIRCUSの対抗馬になるんでしょうか。

素敵な配色のコンテナもそろってました。

私が欲しそうなサイズ感の物はありませんでしたけど。

と、思ったら、よさげなサイズ感のコンテナを発見!

ただ、こちら、スタッフさんに聞いてみたところ、非売品とのこと。しかし、私以外にもこのコンテナに興味を持たれた方もいらっしゃったみたいで…

男性店員
男性店員

ぜひ商品化を検討してみます!

なんて店員さんは言ってくれましたけど、商品化されるまではさすがに待てないかなーw でも、楽しみにしてます。

カマボコっぽいのも新商品で出るようです。

DOD

VISION PEAKSの隣にDODがありました。

カマボコ3が展示してありました。

写真も撮ってたんですけど、ブレがひどすぎでうまく撮れてませんでした。。。

こちらはレンコンテント

人型のシュラフとかもありましたよ。

QUICK CAMP

コストが安いイメージのQUICK CAMPさん

気になった商品はこちらの焚き火陣幕ですね。

ギアをかけられるところもあって、使い勝手よさそうでしたよ。

他にもいろいろと見て回ったんですけど、ほとんど写真撮ってなかったです。。。

再び防災キャンプ研究所へ

防災キャンプ研究所のところに戻ると…

火おこし体験が大盛況となってました。

我が家の子供たちは、スタッフ用のチェアのところで友達たちとめっさくつろいでるし。。。

子供たちはこちらの45度体験をしてみたかったらしいですけど…

だいぶ時間がかかりそうだったこともあったのと、他にも予定があったので、とっととFIELD STYLEの会場を後にすることにしました。

戦利品は?

結局FIELD STYLEでの戦利品はこちらだけ。。。

まさかの、キャプスタのスチールペグだけという…、しかも200円×2てw

あ、一応それ以外にも防災キャンプ研究所さんでかい用にファイヤースターターと、にっちゃん用のゴム紐(JILLさんの奥さんのハンドメイド!)も購入しましたけど。

いろいろと魅力的なモノも多かったんですけど、いろいろと目移りしてしまったのと、やっぱり家族で来てたこともあり、あまりゆっくり見れなかったんですよねー。途中でにっちゃんが飽き飽きしてましたし。。。

やっぱり前年みたいに一人で来た方がよかったかなーなんて思ったりもしました。

でも、そうすると、もし大物を購入しようとしたりする場合にすぐにママにお伺い立てられないしなーなんて思ったり…

でも、よくよく考えてみると…

ママがそんな大物を許可してくれる確率は、かなり低いことに気がつきましたがw

じゃあ、やっぱり来年は一人の方が…、いやいや、やっぱり家族で楽しんだ方が…、いや、楽しんでるのは間違いなく私だけ…、ブツブツ…(優柔不断)

魚太郎へ

その後はちょっとだけ南知多の方に足を延ばして、夏にも来た魚太郎に寄りました。

こちらでまた新鮮なお魚なんかを買って帰りましたよ。ハマチめちゃうまかったわー。

以上でFIELD STYLEレポ終了です。

防災キャンプ研究所のみなさん、いろいろとお世話になりましたー。挨拶もせずに帰っちゃってすみません。またキャンプしましょうねー。

コメント