コロナストーブにあたりながらコロナビールで乾杯。風評被害ってどうなん?

雑記
スポンサーリンク

こんばんは。

出張規制が入っていて、なかなか出張がし辛くなっている出張ブロガーのペロティです。

どぞ、よろしく。

志村けんさんが亡くなったそうですね。

子供のころ、ひょうきん族よりも全員集合や加トちゃんケンちゃん派でした。いつも土曜8時を楽しみにしていたことをよく覚えています。

そしてホントつい最近の記憶なんですが、子供たちがバカ殿様を楽しそうに観ていて、チャンネルを変えようとすると猛反対にあったりしたこととかがありました。

そのときに、「あー、志村けんっていつになっても子供に人気なんだなー」って妙に感心したことを覚えています。

それが、こんなにあっさりと亡くなってしまうとは… ホントに悲しいですね。

ご冥福をお祈りします。

コロナと言えば…

そんなわけで、相変わらず新型コロナウイルスの脅威が去りませんが…

コロナと言えば…、キャンパーの間ではやはりコロナストーブが有名ですよね。

私も冬のキャンプはコロナのストーブ、SL-66シリーズを愛用しています。

そして先日のキャンプでは、コロナストーブの前でコロナビールで乾杯してみました。

これがやりたいがためにコロナビールを買ってみましたよ。そして、飲もうと思ったんですが、栓抜きがないことがわかって、キャンプでは飲めなかったんですけどw

このストーブのコロナやコロナビールは、今回の新型コロナウイルス騒動では何か被害を受けているんでしょうか?風評被害ってヤツですね。

ストーブの株式会社コロナ

ストーブのコロナは、正式名称「株式会社コロナ」といい、本社はキャンパーにはなじみ深い新潟県三条市にあります。

売上高はグループで831億円もある大企業です。東証一部上場しています。

株式会社コロナ
コロナは石油ファンヒーターや石油ストーブ...

暖房器具のシェアはナンバーワンらしいです。我が家でも、キャンプで使う上記の石油ストーブ以外に、家でメインで使っている暖房の石油ファンヒーターもコロナ製です。

ちなみに、石油ファンヒーターだけのシェアだと、ダイニチ工業がトップらしいです。こちらも新潟の企業みたいですね。

ダイニチ工業株式会社
ダイニチ工業株式会社の公式サイト。家庭用石油ファンヒーターや加湿器などを製造販売する日本のメーカー。新潟市で製品の企画、開発、設計、プレス、塗装、組立、検査を行い、安全・安心な製品づくりに努めています。

また、キャンプ用の石油ストーブでよく名前が上がるトヨトミは、名古屋の会社だったりします。レインボーストーブとかのトヨトミですね。

株式会社トヨトミ | 思わずほっと、ここちいい暮らし。家族の真ん中に、いつもTOYOTOMI

ちょっと話がそれましたが、コロナですね。株式会社コロナさんです。そんな、コロナは今回のウイルス騒動で何か被害にあったりはしたんでしょうか?

ちょっと調べてみましたが、株式会社コロナに関しては、あまり風評被害的な記事はありませんでした。

少しだけ、株式会社コロナの風評被害について調査、というか直接聞いてみたみたいな記事もありましたが、株価が1200円だったのが1000円を割り込んだとかいうことぐらいしか書いてなくて、株価でそれぐらいの減少なんて、最近の株価情勢だと普通じゃないの!?みたいな気がしたりして…

あら、意外と影響ないんですね。ま、そらそうですよね、コロナウイルスと何も関係ないのは誰もわかってるので、それで影響ある方がどうかってことですよ。

コロナビールはどうか

では、他の企業で、コロナビールとかはどうなんでしょうか?

コロナビールは、正式名称「コロナ・エキストラ」というらしいです。

こちらも風評被害についてちょっと調べてみたんですが、なんか怪しい記事が多いですね…

アメリカでの調査で、「いかなる場合でもコロナビールを買わない」と答えた方が38%にも上ったみたいな記事があったんですが、これもコロナウイルスの影響なのかどうかはかなり怪しいみたいですし。

世界的に見て売上自体はかなり落ちているらしいのですが、これもコロナウイルスが影響しているのかどうかはかなりあやしいんじゃないかとも思ったりしました。

まあ、普通に考えてウイルスと関係あるわけないってわかりますからね。むしろ、ウイルスの影響でコロナビールを敬遠する方ってどういう思考なのか知りたいところです。

他の「コロナ」企業は?

では、他の「コロナ」名称がある企業はどうなんでしょうか?

コロナワールド

東海エリアでは、以前少し記事にもしたことがありますが、コロナワールドというアミューズメント系の企業があります。

こちらも調べたところ、来客数が落ちているとの記事を見つけました。

しかし、これは元々コロナワールドが、映画館やカラオケ、ボウリング、ゲームセンターを主とするアミューズメント施設ですので、風評被害と言うよりは、単純に自粛などの影響で売り上げが落ちていると解釈すべきでしょうね。

映画館とか今空いてそうですよねー。ガラガラで逆に安全、みたいな気がしてしまうのは私だけでしょうかw ま、新しい映画は軒並み上映開始が延期されているので、どうかって感じがしますけど。

大阪コロナホテル

逆に、風評被害をツイッターで訴えて、ちょっとだけ有名になったのが大阪にある大阪コロナホテルです。

名前で「縁起悪い」的なツイートをされたり、「コロナウイルスに何か関係あるのか?」という問い合わせ電話が2件あったとか(2件て)で、公式アカウントが「コロナウイルスが憎い…」とツイートしたので有名になりましたね。

しかし、「何か関係があるのか?」とかって電話しちゃう人がいること自体が驚きですよ。もうね、ホントにバカなの?って感じですよね。

ただ、実際にこのホテルは売上自体も減少しているようです。

しかし、名前が同じだけでの被害と言うよりは、売り上げ減少はどちらかというと自粛の影響じゃないの?みたいな気がしますけどね。

まとめ

ということで、まとめです。相変わらず何書いていいかわかりませんけど。。。

先週末の自粛要請から、キャンプ自体も自粛したほうがいい!?みたいな雰囲気が出てきている気がしますね。

先々週までは、「他人との距離を取りやすいキャンプが人気になっている!」みたいなニュアンスも強かったと思うんですけどね。ま、引き続きキャンプ自体は、感染症的にはそこまで危険なレジャーではないと思いますが、外出自粛要請を踏まえて考えるとキャンプも自粛すべきなのかーなんて思ったりしてます。

どちらにしても早く終息して、いつも通りの週末、キャンプに戻ってほしいものです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました