【やっぱり懲りずに】オートキャンプ場ガイドレビュー2020

その他のネタ
スポンサーリンク

こんばんは。

エアリズムは夏以外に着ると寒いということに気がついたペロティです。

どぞ、よろしく。

みなさん、元気に自粛してますか?

私もGWはあきらめました。ちょっと前まで、まだ望みはあるんじゃないかとか考えてましたけどまあ無理ですね。しょうがないですけど今は我慢の時ですね。

やっぱり今年もオートキャンプ場ガイドを購入

さて、今年もこの時期がやってきてましたよ。こちらの本の購入時期です。

はい、みなさんご存知オートキャンプ場ガイドです。

「関西・名古屋から行く」バージョンと、「首都圏から行く」バージョンがあります。

例年通り今年も買っときましたよ。ええ。中身は毎年同じような感じなんですけどね。

まあ、今年も懲りずにくだらないレビューしとかなあかんやろ思いましてな(なぜか関西弁)。

コアな当ブログ読者(もはやそんな人が存在するのかは怪しいのですが)ならご存知かと思いますが、ちょうど2年ぐらい前からレビューとかしちゃってるんですよ。

去年と一昨年のレビューはこちらから。

去年も書いてますけど、このネタ自体が…

パクリなんですけどね。。。

最初はしくさんのレビュー記事がおもしろいなーと思って、堂々とパクったわけですが、しくさんはおそらく飽きたのでしょう…、一昨年あたりから続編を書かないことをいいことに、我が物顔でレビューネタを書いているのでありますよ。

そんな感じで今年も行ってみましょう!(反省ゼロ)

表紙レビュー

2013年から買い続けているのですが、ママがぽいぽい捨てるので、手元に残っているのは2016年からだけなんです。

とりあえずムダに並べてみます。

さて、例のごとく毎年車もテントも買い替えるファミリーですが、今年も健在です。

今年のワンちゃんは・・・?

今年はどんな感じでしょうか?もう一度見てみましょう。

ふむ、家族構成に変更はなさそうです。両親に長男長女(たぶんお兄ちゃんと妹)構成は変わらずです(つーか、変わらないのが当たり前ですけど)。

そして、引き続きペットのワンちゃんが一匹なんですが…

ペロティ
ペロティ

こ、これは・・・!!

そう・・・、気づいた方も多いかもしれません・・・

去年の2代目ブチ(仮名←今名付けた)とは明らかに毛色が違います!

去年(2019年)の表紙のブチ(2代目・仮名)

あ、ブチ(仮名)が「2代目」になってるのは、2017年以前(2018年版は不在)の初代ブチ(仮名)と去年変わっていたからなんですよ。詳しくは去年のオートキャンプ場ガイドレビューをご確認ください(かなりどうでもいい)

2019年版2代目ブチ(上)と2017年版初代ブチ(下)の比較

まさか・・・、2代目ブチ(仮名)もお亡くなりに・・・、いや、これ以上は言うまい。。。ひょっとすると、複数匹のワンちゃんを飼っていて、キャンプ行くたびに連れていくワンちゃんを変えているだけなのかもしれませんから・・・

そして、その説があながち憶測ではないと言えるかもしれない事実に私は気づいてしまったのです。

今回の表紙にいたワンちゃんですが・・・、どこかで見たことあると思ったら・・・

我が家にはもうない(ママがぽいぽい捨てるので)オートキャンプ場ガイド2015年版の表紙に!!

ネットで拾ってきた画像なので粗い・・・

そうです、2016年以降行方不明になっていたチョビ(仮名)ではないですか!!

もう1度見てみましょう。

ハイ・・・、バンダナから首輪に変わっていますが、間違いなくチョビ(仮名)です。無事だったんですね(涙)

そうすると、やはりこの家族は複数匹のペットを飼っていて、行くキャンプごとに連れていくペットを変えている説が有力となってきます。いや、ひょっとすると、この絵に入っていないだけで、実は毎回すべてのペットを連れてきているのかもしれませんが・・・ このあたりの検証はまた来年以降で確認していきたいと思います。

あ、ワンちゃんだけでムダにひっぱってすみませんw

今年も引き続きおしゃれサイトです

昨年急に垢ぬけた(SNSを開始したと想定される)サイトに変わったこのファミリーですが、今年もやはりおしゃれなサイトに仕上がっています。

あの高級チェアがついに登場

まず目を引くのはこちらのチェアですね。

こ、これは・・・、つ、ついに手を出してしまいましたか・・・

言わずと知れたおしゃれチェア且つ高級チェアの代名詞、カーミットチェアですね。しかも木目の色合い的に、高額なウォールナットの方じゃないかと推測されます。

カーミットに見せかけて、実はハイランダーのウッドフレームチェアじゃないのか!?と勘繰ったりもしましたが、ひじ掛け当たりの構造を見る限りはそうでないことがわかりました(チェック済)。

【マラソン期間最大P53倍 春のナチュラム祭】 Hilander(ハイランダー) ウッドフレームチェア コットン 単体 アイボリー(コットン生地) HCA0180

しかも見る限り、後ろの方でママと娘が座っているのも同じカーミットチェアでしょうし、3脚買ってるなら、この絵には写っていないものの、おそらく家族全員分の4脚分は揃えたであろうと推測されます。

高級チェアを4脚・・・ なかなかがんばりましたね。

焚き火まわりの道具は?

続いて、焚き火まわりです。

焚き火台はユニフレームの焚き火ベースですね。

ダッチオーブンはわかりませんが、ケトルもユニフレームのキャンプケトルぽいですね。

そして、手斧もユニフレームの2019年の新商品である燕三条乃斧のようです。

焚き火トングは、この特徴的な形はテンマクデザインのキングトングかと思ったんですが。

持ち手の部分がウッドになってますので、特注品でしょうかねw

ちなみに焚き火台の後ろの方にあるメッシュテーブルですが、赤のタグがあるのでたぶんこれなんでしょうね。

若干タグの位置が違いますが(細かい)。

そして、父子の薪割り風景に目を移します。

薪割りが簡単にできると噂のファイヤーサイドのキンドリングクラッカーが目を引きます。

なかなかコアなギアに手を出してますねw

ちなみに、その後ろにあるソフトクーラーぽいのは、タグがありませんが、おそらくAOクーラーに間違いないでしょう。

ホント、道具のチョイスがなかなかいい感じになってきてますw

今年のテントと車は?

さて、毎年違うテントと車を購入しているファミリーですが、今年のテントは、

ロゴまでついてますからわかりやすいですね。

テンマクデザインの人気幕サーカスTC DXですね。しかも新色のダックグリーンバージョンです。

そして、今年の車ですが

トヨタのSUVですね。。。 実はSUV系はあまり興味がないので詳しくないんです。ということで、最初はCH-Rかと思ったんですけど、どうやらこれ新型RAV4のようです。

新型RAV4ってけっこう人気みたいですね。いったん生産終了した後に復活して新型が出たってのは知ってたんですけど、人気なのは知りませんでした。

しかし、このファミリー、毎年車変えていてすごいですねー、と思ってたんですけど、ひょっとしてレンタカーではないのかと、ごく当たり前の疑問が湧いてきてしまいました。

よくよく考えてみたらそうですよね、そんな毎年車を変えられるわけないですから、レンタカーと考える方が普通だったのかもしれません。

でもそうすると、これだけたくさんのキャンプ道具を持っているのに、車はレンタカー?というのも微妙な気がしてきます。最近出てきた車のサブスクKINTOかとも思いましたが、どうなんでしょうか。

東京あたりだとやはり車の維持費はバカになりませんから、レンタカーという方が可能性が高いでしょうね。最近はカーシェアなども充実しているみたいですからね。

あ、すみません、みなさんついてきてますか?

もうちょっと、ペロティの妄想にお付き合いくださいw

お父さんの微妙な変化

もう一つ、お父さんの微妙な変化が気になります。

昨年も眉なしだなんだと取り上げてみましたが、今年のお父さんを見てみると

なんだか、髪の毛をちょっとのばしちゃったりとかしちゃって、若干いけ好かない感じに見えるのは私だけでしょうか?

去年までのお父さんは、どちらかというとさわやか系だったんですけどね。

2019年のお父さん
2018年のお父さん

何か、心境の変化があったのか気になるところです。

背景に富士山

それと、今年の表紙のキャンプ場ですが、今までになかったところで背景に富士山が登場しています。

富士山が見えるキャンプ場と言うと、ふもとっぱらなんかが有名なところですが、今回の背景にある森林などを見るとちょっと違う感じがします。

モデルのイメージ的には朝霧ジャンボリーあたりかなーと思いました。

一応中身のレビューも

はい、今年も表紙のレビューでかなり引っ張りましたが、たぶん半分ぐらいの読者の方は飽きれて閉じてしまったか、サラサラっとスクロールしていると思いますので、さらっと中身のレビューもしておきます。

恒例のクーポンチェック

オートキャンプ場ガイドと言えばクーポン、ですね。これがあるから元が取れるから!とママに毎年言いながら、買い続けていることもあります。

去年の使用状況はと・・・

ペロティ
ペロティ

!!!

と、とりあえず、見なかったことにしましょう。。。

こ、今年もクーポンは付いてましたので、こ、今年こそは!

地図が劣化?

めくっていてすぐに気が付いたんですが、冒頭にある地図ページが変わってました。

ちなみに去年までの地図がこちら。

明らかに簡素化されてますね。。。

巻末をチェックすると、去年まで地図製作で入っていた株式会社ジェオという会社名が入っていませんでした。

今年版の巻末
2019年版の巻末

まあ、地図製作なんかはけっこう高いようなことを聞いたことがあるので、経費削減なんでしょうかね。

でも、本の値段は上がってるんですけどね。

過去5年の価格の変化です。

上の方から2016年・・・2020年となっています。今年50円上がってるし! 2016年から2017年の200円アップもエグイけど。。。

地図なんて見やすければいいんですけど、ちょっとこれは微妙でした。

それ以外で変わったところとしては、各紹介ページでのWEB予約QRコードとキャッシュレス決済の表示が追加されたところでしょうか。

個人的には、QRコードはどうでもいいんですが、キャッシュレス決済の表示はうれしいですね。クレジットカードが使えるかどうかって意外と情報がないので。

他にも、今回は新たなキャンプ場の掲載が多かったような気がしました。GARVYさん営業がんばったんでしょうかねw

新たにオープンしたキャンプ場がけっこう当た新しく載ってたような感じがしました。

どんなキャンプ場が掲載されていたのかは、皆さん購入してご確認くださいw

そんな感じで、今年もこれをペラペラめくりながらキャンプ場を選びたいと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました